新物りんご使用!『アップルシナモンジャム』のご紹介
みな様、こんにちは!

グロサリー課の今野です。

今が旬のりんご。スーパーにも様々な品種のりんごが並んでいますね。
私もヨーグルトやパウンドケーキに入れたり、アップルパイを作ったりと色々と楽しんでいます。

本日はそんな旬なりんごを使用したジャムのご紹介です。

1/19(土)より数量限定発売
成城石井 アップルシナモンジャム 270g ¥699(+税)



< こだわりその >

このジャムの最大のこだわりは、ズバリりんご
新物の「信州安曇野産ふじりんご」をたっぷりと使用しています。(製品中のりんご含有量61%)

通常のジャムはシロップ漬け等など一度加熱工程を経たりんごを使用することが多いのですが、
生(フレッシュ)原料を使用することで、加熱工程が煮込みの1回で済むので、
りんご本来の味と香りが損なわれずとても風味が良いのです!
角切りりんごとすりりんごのダブル使いで、より果実感を楽しめるようにしました。

ちなみにりんごは手作業で皮むきなどの加工を行っています。
このひと手間があるからこそ、新物りんごならではの味が出せるのです。

煮込み時間も工夫しており、「生」と「焼」の中間くらいのりんごの風味になるように調整するこだわり!


< こだわりその >

アクセントに加えたレーズンとシナモンで、ジャム以外にも使える!

レーズン は「カリフォルニア産」の オイルコーティングの無いもの を使用。
レーズンが絶妙な食感を生み、旨みが染み出して「だし」のような役割をしていて、りんごの風味と調和。
シナモンはより食欲をそそる甘い香りをプラスしています。

りんご、レーズン、シナモンの酸味・甘味のバランスが絶妙な成城石井らしいジャムに仕上げました。

また、これ1本でパイなどのフィリングになるという、別の提案もできる一品です。
パイシートを使えばあっという間にアップルパイが作れます。


2012年から毎年数量限定で販売し、その度人気を博してきたアップルシナモンジャム。

この時期だからこそお楽しみいただける成城石井こだわりのジャムを、ぜひお試しください!

皆様のご来店をお待ちしております!