【あと2日!】トリエ京王調布店オープン前情報〜おすすめのお魚編〜
こんにちは!
商品部の白崎です。

あさって9月29日にいよいよ、成城石井トリエ京王調布店がオープン致します拍手
本日は、そのトリエ京王調布店鮮魚売場で発売する目玉商品をご紹介いたします。

1.厳選9種具材の海鮮丼 1パック1,990円(+税)



タラバガニを始め、選りすぐりの海の幸をたっぷりと使用し、丼にしました!
9月29日〜10月1日の3日間 各日50パック限定ですのでお早めにお買い求めください!


2.有頭海老と黒毛和牛の太巻 1パック599円(+税)



有頭海老を1尾丸ごと使用しました!
黒毛和牛も2種使用し、他の具材との相性も抜群です!
ボリューム満点の一品です!

こちらも9月29日〜10月1日の3日間限定セールとなりますので、是非この機会にお試しください!


他にも多数の新商品や目玉品をご用意しております。

9月29日のオープンをお楽しみに!

丑の日まであと1週間!
皆様こんにちは!

一週間後の7月25日(火)は土用の丑の日

成城石井では、九州産うなぎをふっくらと蒸し、じっくりと焼き上げた香ばしいうなぎを今年も特別価格で、ご予約承り中です!

お引渡し期間は、2017年7月23日(日)〜7月25日(火)までで、
お引渡し日の3日前正午までがご予約の〆切となります。

(例:7月25日(火)にお引渡しご希望の場合は、7月22日(土)正午までにお申し込み下さい。)






↓↓予約書はコチラ↓↓




(尚、店頭にも予約書をご用意しております。)






※東海(一部店舗を除く)・関西地区の店舗での取り扱いはございません。
※ご予約の時点でお支払いとさせていただきます。
※消費期限はお引渡し日になります。当日中にお召し上がりください。

皆様にご予約お待ちしております!
『寿司祭り』開催!
こんにちは!
鮮魚課の白崎です。

今回は5月より開催します『寿司祭り』のご案内をさせていただきます!


-----『期間限定★店舗限定』での開催となります!-----


寿司祭りで販売するお寿司は、お魚屋さんが厳選したネタを使用した当社自慢のお寿司です。
化学調味料は一切使用せず、魚本来の美味しさを充分に味わうことができます。

今回はその中でも人気商品を2品ご紹介させていただきます。

【扇】8貫+巻物2貫入り


人気のネタを盛り込んだ当社人気No.1の商品です!
本まぐろ・鯛・サーモンなど新鮮なネタを1枚1枚手切りしています!



【まぐろづくし】


築地から仕入れた国産の生本まぐろをたっぷり盛り込みました!
中トロ・赤身・すきみなど様々な部位を使用!ボリューム満点の商品です!

■寿司祭り日程
・5月2日〜5月4日-----東京ドームラクーア店
・5月3日〜5月5日-----成城店・自由が丘店
・5月5日〜5月7日-----浜田山店
・5月12日〜5月14日---青葉台店・浜田山店
・5月13日〜5月14日---アトレ大井町店・名古屋セントラルガーデン店・東京ドームラクーア店
・5月26日〜5月28日---青葉台店・自由が丘店
・5月27日〜5月28日---成城店・名古屋セントラルガーデン店・柿の木坂店・名古屋石川橋店


寿司祭り開催時は一部商品がお買得になりますので、是非この機会にご利用くださいませ。
【あと12日!】池尻大橋店オープン前情報!〜西京漬編〜
こんにちは!鮮魚課の白崎です。

今回はピザに引き続き、4月27日(木)10:00にオープンします成城石井池尻大橋店での超目玉商品、
「成城石井特製手造り西京漬」
のご紹介をさせていただきます。



こちらの商品は原料と製法にとことんこだわりました!




◆こだわり原料

\侈醋A后糞都)の西京白味噌
甘みと旨みの繊細なバランスが秀逸で、塩角が無いため、魚の美味しさを邪魔することなく、風味とコクのある味わいを引き出しています。

⊆髻Ь硝楴鯊ぁ糞都)の厨酒
純米酒ならではの雑味の無い、澄んだ味わいが魚や味噌の旨みを大きく向上させます。
甘みと旨味が強く、焼き上がりの風味が良いです。

醤油:純国産丸大豆醤油
味わいは塩角が無く、余韻のある旨みとコクの深い甘味が特徴で、焼き上がり時の香ばしい風味が強いです。

ぬn痢Я蠕減本みりん
甘みが濃く、程よい酸味と芳醇な香りが特徴で、焼きあがりの照り、艶が良いです。






◆こだわり製法

ー蠕擇
魚種や部位に応じた切り分けが可能で、「美味しく焼き上がる厚み、美味しく見える切り口」が特徴です。

■苅源間漬け込み
魚の旨みを残し、調味液をほどよく浸透させる為に、漬け込み時間を48時間とし、最適な状態でお客様へお届けします。


今回池尻大橋店では銀だら・さわら・トラウトサーモンの3魚種を販売します!

長い月日をかけて、ようやく出来上がりました自信作です。

是非この機会にご利用くださいませ。

◆池尻大橋店の情報はこちらから!
長崎県五島沖から届きました!さば天日干し
こんにちは、鮮魚課の中村です。


今回は現在販売中の『長崎県五島沖産さば天日干し』をご紹介いたします。

このところ不漁が続き、なかなか良いさばが揃わず苦戦していましたが、長崎県の五島沖(※今回は237漁区)にて漁獲されたものを買いつけ、ようやく納得のいくものをご提供できるようになりました。


【こだわり】

◇長崎県五島沖の真さばを使用
よく流通している海外産のさばは脂のりは良いですが、逆にしつこいくらいだというご意見もよく聞かれます。
今回の五島沖のさばは、「脂の旨み」と「身の旨み」が強く、喉ごしが良い脂感が特徴です。
皮面を焼いた際には脂によりパリッと焼き上がります。


◇漁獲⇒水揚げ⇒加工まで一貫し鮮度保持
漁獲されたさばは、漁獲船から運搬船に乗せかえられて港まで運ばれ、水揚げされます。
「さばの生き腐れ」という言葉があるほど足の速いさばですが、一連の過程においても鮮度保持作業を怠ることなく、氷の効かせ方など高い技術で管理しております。
(漁獲船名)第二十一昭徳丸
(運搬船名)第二十三昭徳丸


◇天日干し
一般的な乾燥機で干す製法に対し、天日で干すことにより魚肉のたんぱく質やミネラル分が結びつく、「すわり」という現象が起こります。
これによりアミノ酸などの旨味成分がアップし、余分な水分が抜けるため魚特有の臭みも軽減、プリッとした歯ごたえが生まれます。






通常価格¥550円(税抜)


少々小振りではありますが、さばのおいしさを十分に味わっていただける商品です

是非この機会にご利用くださいませ。

※一部取り扱いのない店舗もございます。
お正月・おせちに欠かせない「数の子」のご紹介!
こんにちは!鮮魚課の中村です。
今年も残り僅かになりました!
今回はお正月料理には欠かせない、「数の子」のご紹介をさせて頂きます。




数の子は「子宝」、赤ちゃんに恵まれる「繁栄」の象徴として祝い事に多く用いられます。
にしんは 「二親」に通じ、 「子宝」に恵まれるという事でおせち料理にも欠かせません。

成城石井では、現在「北海道産 塩数の子」を販売中です。
北海道産の原卵をそのまま食塩だけで漬け込み、薄皮を剥がしました。
■抜群の歯応えを持ち、“にしん”の風味の生きた
「北海道産 無漂白塩数の子」200g 2,690円(税抜)


また、歯応えがカリカリして、尚且つ口の中でハラハラとほぐれる独特の食感、小ぶりながらも気品のある、カナダ産塩数の子も販売いたします。

その他、塩数の子だけではなく、北海道産味付数の子、カナダ産味付数の子も取り揃えております。

数量限定・期間限定になりますので、是非お早めにご利用くださいませ。

※注意
一部取り扱いの無い店舗がございます。


<数の子の美味しいお召し上がり方>

初めに、呼び塩として、大さじ1〜2杯の塩(数の子100gに対して)を入れた1リットルの水をご用意ください。
その中に数の子を入れ、2時間ごとに水を変え、約6時間かけてもどします。

※注意
塩分を抜きすぎると苦くなるので、塩味がちょっと舌に残る位が理想的です。


是非、お正月は成城石井の数の子を、お楽しみ下さい。
『国産生本まぐろ』解体販売いたします!
こんにちは。
9月に入り、今年もマグロ解体販売の季節がやって参りました。

今期第1回目は9月10日(土)15:00より浜田山店にて開催されます。



●○販売予定商品○●
・生本まぐろ大トロ 柵
・生本まぐろ中トロ 柵
・生本まぐろ赤身 柵
・生本まぐろブツ切り
・生本まぐろ平造り
・生本まぐろづくし(寿司)


その他、解体ショーならではの「カマ」「中落ち」「すきみ」等もございます。

当社バイヤーが目利きをして買付した新鮮な国産生本まぐろを是非お試しください。


●○9月マグロ解体日程○●

・9月10日(土)15:00〜 浜田山店

・9月17日(土)15:00〜 市が尾店

・9月24日(土)15:00〜 青葉台店


※商品は全て売り切れ次第終了となりますのでご了承ください。
※写真はイメージです。
7月30日は『土用の丑の日』!
こんにちは。
いよいよ土用丑の日が近づいて参りました!
今年の丑の日は7月30日(土)です!

そこで今回は成城石井お勧めの商品を紹介します。

まず、最初のお勧め商品は『国産手焼きうなぎ蒲焼』です!

こちらの商品は職人が1枚1枚手焼きで焼き上げております。
◆「割き」→「白焼」→「蒸し」→「蒲焼」の全工程「手作り」!
◆竹串ではなく金串を使うことにより、熱伝導でふっくらやわらかな焼き上がり。
◆蒸篭を使い蒸すことで、さらに柔らかな仕上がり。
◆産地は「愛知県三河産」「鹿児島県産」を中心に、国内産地の活鰻を使用。
※一部店舗で取り扱いの無い場合があります。


続いてのお勧め商品は『愛知県産うなぎ長焼』です!

こちらの商品は今年育った【新仔うなぎ】です。
新仔うなぎは1年にも満たないで育てあげる為、身が柔らかいです。
数量限定となりますのでお早めにお買い求めください!
※一部店舗で取り扱いの無い場合があります。

今年の丑の日も是非、成城石井のうなぎをご利用くださいませ!
新物ちりめんじゃこ、入荷しました!
こんにちは!鮮魚課の中村です。

今年も春漁の新物ちりめんじゃこが入荷しました!



おすすめは『淡路生穂港産ちりめんじゃこ』です。

水揚げされたちりめんじゃこの中でも、僅か1〜2割程しかない上質で新鮮なちりめんじゃこを
水揚げ後直ぐに釜茹でし、天日干し
で仕上げました。
食塩以外使用していないので、天日干しで凝縮された素材本来の旨味と風味を味わっていただけます。

そのままお召し上がり頂けますが、サラダなどさまざまな料理にもお使いいただけます!


新物は5月〜6月頃までの季節限定商品となりますので、是非この機会にお試しください。


※店舗によって、規格・売価は異なります。


海の幸をふんだんに使用した海鮮雛ちらし!
こんにちは。鮮魚課の中村です。

3月3日は『ひなまつり』ですね。
今回はひなまつりに関する商品をご紹介します。

鮮魚課では「【本マグロ入り】8種具材の海鮮雛ちらし」を販売します。

本マグロを始め、サーモン・鯛・いか・いくら・えびなど海の幸をふんだんに使用した贅沢な逸品です!
ネタの愛称も抜群で、小さなお子様から大人まで食べやすく仕上げております。
ひなまつり限定商品となりますので、この機会に是非一度お試しください。

ちらし寿司の他にも「本マグロづくし」や人気の「扇」などの握り寿司も多数ご用意しておりますのでそちらも是非!

※上記の商品は一部の店舗のみの販売となりますので予めご了承ください。
新物 釜揚げしらす
こんにちは。鮮魚課の中村です。

今回のご案内したい商品は、 

春獲れの和歌山県産『新物釜揚げしらす』です!


【嶋治水産釜揚げしらすの3つのこだわり】
 
こだわり 悗修瞭水揚げされた新鮮なしらす』
和歌山県紀州有田のきれいな海で釜揚げされた新鮮なしらすのみを厳選!

こだわり◆愡兎れから釜茹でまで3分』
しらすは鮮度劣化が早い為、水揚げから釜茹でまではスピード勝負!浜から直ぐ近くの加工場で、仕入れから釜茹でまでを約3分で行います。

こだわり『美味しさの秘訣は塩分濃度』
しらすは塩のみで味付けをしている為、塩分濃度が美味しさを左右します。
嶋治水産の釜揚げしらすは塩分濃度を3%にキープしているので味にブレがありません。


こだわりに加え、期間限定で春獲れの『新物』が入荷しております!
新物はふわっと柔らかく、旨味も凝縮されたこの時期だけの商品です。
ぜひ1度お試しくださいませ。

※新物は5月〜7月上旬頃までの限定商品になります。
今週末はまぐろ解体セールへ!
こんばんは!
販売促進課の川村です!

今週末は、店舗限定ですが、
『天然生本まぐろの解体セール』魚を開催します!




◆市ヶ尾店・浜田山店 11/23(土)15:00〜
◆青葉台店 11/24(日)15:00〜


大きなまぐろが届きますので、見ているだけでも圧巻!
びっくりしちゃいますよ〜嬉しい

まぐろが上がる今の時期だけのイベントです。
週末の食卓に是非マグロをどうぞ〜!


皆様のご来店お待ちしております!


丑の日にオススメ!成城石井でも評判のうなぎのご紹介♪
こんにちは嬉しいよつばのクローバー

いよいよ土用の丑の日が近づいてきましたねラブラブ

本日は、テレビ・雑誌・ラジオテレビでも紹介され、通信販売サイトの
売れ筋ランキングにも入った、口コミで話題沸騰中、
成城石井でも美味しいと評判の
和歌山の川口水産の鰻
のご紹介です楽しい


【川口水産のうなぎが美味しい理由】

川口水産説明川口水産説明2


国産うなぎのみを厳選して使用していますラッキー

◇国産で質の良い、活きたうなぎを仕入れているから、
新鮮でおいしい鰻が召し上がれますモグモグ

秘伝のタレで香ばしく焼き、焼きたての風味そのままに
冷凍
していますニコニコ

川魚特有のにおいもなく、ふっくらして美味しいですよ!

成城石井では、下記2点の商品を取り扱っております女男

ぜひこの機会にお試しくださいジョギング

<川口水産> 国内産うなぎ蒲焼 約100g 1,790円

川口水産 うなぎ

<川口水産> 国内産うなぎ蒲焼 約80g 1,590円

川口水産 うなぎ80g

【香りの趣き】 琵琶湖産 天然仕立 活〆あゆ(養殖)
こんにちは
鮮魚課の白崎です男

今回のご案内いたします商品は、
走りのあゆです!!

あゆと言う魚は香魚と表現され、姿・形は清楚で、さわやかな香りが特徴の川魚です魚
成城石井で5月の中旬より販売する"あゆ"のこだわりは、

産地、滋賀県琵琶湖のあゆ<稚魚>を原料としています拍手


飼育環境、日本名水百選十王の水(鈴鹿山系の地下水)を含む、地下20〜 250mの地下水を使用ラッキー

育成、地下水はミネラルを多く含み比較的低水温です。一般は4〜5ヶ月で成魚になりますが、長期5〜6ヶ月での長期育成をしてい ますモグモグ


こうした全ての環境で育成されたあゆは、
品質・肉質が良く天然以上の香り、身の締りがありますてれちゃう




水揚げ後、低温水で活〆され新鮮な状態でお届けしていますグッド
今はまだ"走り"でサイズ的にも小さめですが、旬の6月、7月頃には程よく脂がのり香りも良くなり日を追うごとに美味しくなります楽しい


北海道 棒受け漁 生さんま 
毎日暑いですね〜晴れ
鮮魚担当の白崎です。

まだまだ暑い日々が続いて、夏真っ盛り晴れな感じですが、
魚のコーナーには既に秋の代表格のさんまが並んでいます魚

と言うことで今回は秋の味覚“秋刀魚”の紹介です!!

サンマといっても全部一緒ではありません。
旨いサンマの条件はまず大型で脂が乗ったもの、なんと言っても鮮度ですひらめき

成城石井で販売しております、北海道の秋刀魚の特徴は、漁場から港まで日もどりで帰航できることと、棒受け漁法(棒と棒の間に網を張りすくい取る漁法)でサンマにストレスを与えないことです。
そうすることで保鮮できる時間が長くなるのです。そして、港に隣接された工場で選別されて出荷されます。



サンマの旨味成分は水揚げされた時が最高で、その成分は時間が経つにつれ失われ味も落ちてしまいますムニョムニョ
 
9月の北海道のサンマは銚子沖で産卵をするために餌を多く食べ体高があり、ふっくらしています。
なにしろ北海道のサンマは旨いんですてれちゃうてれちゃう

店舗についたサンマは鮮度抜群!
やっぱり鮮度がいいと料理も美味しくなりますよラッキー

塩焼きはもちろん、お刺身で食べても最高ですポッ
旬の味「秋刀魚」は今が食べ時!

成城石井イチオシの秋刀魚をぜひお試しください!!



土用のうなぎご予約受付中!!
こんにちは!
鮮魚課の渡邉です。

だんだん暑くなってきましたね!
今年の土用の丑の日は7/27(金)!!

成城石井では九州産のうなぎを現在特別価格にて予約承り中です。

今年はうなぎの価格が高騰していますが、成城石井では極力お安く提供するよう努めています!





お引渡し期間 : 2010年7月25日(水)〜7月27日(金)
ご予約期間 : お引渡し日の3日前正午まで
(例:7月27日(金)にお引渡しご希望の場合は7月24日正午までにお申し込み下さい。)

予約書は⇒こちらからダウンロードできます!

更に成城店限定「最後の清流」四万十川のうなぎを、
店内で調理してご提供します。
程よい脂とほのかな香ばしさをお楽しみください。
⇒限定の四万十産うなぎの予約書はこちらをチェック!


7月25日〜27日に店舗にて、期間限定発売いたします。

※東海・関西地区の店舗での取り扱いはございません。
※消費期限はお引渡し日になります。当日中にお召し上がりください。

暑い夏はうなぎを食べて乗り切りたいですね!
皆様のご予約お待ちしております!

6月より「鱧(はも)」の販売を開始します!
こんにちは!
鮮魚課白石です。

うなぎの価格が高騰する中、注目を集めているといわれる同じウナギ目の高級魚「鱧(はも)」!
成城石井でも6月より徳島県産の鱧の扱いを開始します。


言わずと知れた高級魚「鱧」は関西では特に人気があり、京都の祇園祭、大阪の天神祭りでは欠かす事の出来ない食材です。

徳島県は、鱧の水揚げにおいて全国有数であり、中でも県南の伊島近海では身が締まって味の良い、上質の鱧が水揚げされます。

伊島近海は、四国三郎・吉野川一級河川・那賀川ミネラルを豊富に含んだ淡水が、鳴門海峡からの潮流とうまく混ざりあう場所であり、さらに徳島側、和歌山側両方向からの黒潮が合流するという、大変恵まれた海域です。
この絶好の漁場で獲れた鱧を鮮度・美味しさを保ったまま、「湯引き」、「照り焼き」に加工したものを販売する予定です!



料亭の味を是非ご家庭でお楽しみください。
6月の発売をお楽しみに!


  
旬の味!「ほたるいか」入荷します!
鮮魚課の渡邉です。

だんだん暖かくなってきましたね桜
本日は3月8日より販売いたします
『富山湾産ボイルほたるいか』をご紹介いたします。


ほたるいかは海中で外敵に襲われたときなど光を発します。
発光する理由は、敵に対する威嚇・幻惑・仲間とのコミュニケーション・餌寄せのためなどといわれています。
ほたるいかの大群の発光が見られるのは日本中で富山湾に限られているそうです。

毎年3月〜5月頃にほたるいかの群れが見られるのは、富山湾のすり鉢形の地形と海流の関係で岸近くまで押されるためといわれています。
富山湾産のほたるいかは、この産卵期に定置網で漁獲されるため十分に成長して丸々太っており、他の産地に比べ大きいのが特徴です。

また漁場が近いので鮮度も抜群ですおてんき
鮮度の良い状態でボイルしたほたるいかは丸くツヤがあり、足が丸まっています。
外はプリプリ、中はトロリ、やはりおいしいのは富山湾産!



旬の恵みを是非ご賞味くださいませ。




【大好評】九州直送干物フェア!
こんにちは!
鮮魚課です。
本日は今週末東京ドームラクーア店で行います「九州干物フェア」魚のご紹介です。

先週末、市ヶ尾店と大井町店で開催し、大変ご好評をいただきました!



大分の老舗干物屋から届く干物は、創業97年の「旬(とき)」を見極める匠の技と近代加工技術で「刺身を超えた干物」を目指して作られています。

四季折々、豊かな豊後水道で揚がる天然の魚の「おいしい時期」見るを見極め、干物にしています。
漁場が近いため水揚げまでわずか2時間以内。
しかも内臓に残留物の少ない“朝獲れ”(午前3時以降に 漁獲された魚)に限定晴れ
鮮度が命なのですOK
干物に最適な長崎五島灘のきれいな海水から作られている塩ひらめきを使用。

伝統的な技術に加えて、近代的な低温乾燥技術や定期的な衛生検査体制を充実し、より安全で安心な商品づくりに努めています。

関さば、関あじで知られる全国有数の青魚の宝庫とだけあって、あじの開きは一番人気!
そのほか、やりいか一夜干しや、のどぐろ・かさご・いとより等高級魚の干物も大人気でした!

今週末1月28日(土)29日(日)、東京ドームラクーア店にて開催します。
是非「旬(とき)」の干物をご堪能くださいポッ


【10/20発売!】オリジナル海鮮鍋セット
こんばんは月鮮魚課の白崎です魚

だんだん寒くなってきましたね!
今日はこれからの季節にぴったりの新商品NEW!のご紹介です。

成城石井では初の試みとなる、鮮魚バイヤープロデュースの鍋具材のセット。
セットは2種類ご用意いたしました!
いずれも具材からスープのバランスまで、こだわった自慢の商品です!
中でも手打ち風のうどんは成城石井でも人気の麺メーカー、比留間製麺の麺!もちもち、しこしこしたおいしい麺です。

【海鮮ちゃんこ鍋セット】(1人前)¥890


こちらのちゃんこ鍋は「かつおとこんぶ」のスープでお楽しみください。
こちらのアルミ鍋はIHも対応。
大きな海鮮が、たっぷり!ぷりっぷりのえびは絶品ですポッ
気軽にお一人でも鍋を楽しんでいただけます。
受験生のお夜食にもいかがでしょうか?

【海鮮寄せ鍋セット】(2人前)¥1,690


こちらは「あさり」のスープ「かつおと昆布」のスープ、二種類をブレンドラブラブしていただいて召し上がっていただくようになっています。
豊富で大きな魚介とお野菜がたくさん入っていますので、こちらだけで十分おなかいっぱいお召し上がりいただけると思います。

便利なだけでなく、本格的な味わいを楽しんでいただける鍋セットになっていますグッド是非一度お試しください。!



今日8月2日は『二の丑』です!
こんにちは晴れ
販促課の川村です鳥

今日も暑いですね〜ムニョムニョ

さて、今日は何の日かご存知ですか?
(8)(2)で「パンツの日」とか「ハーブの日」とか「ビーズの日」というのもあるようですがイヒヒ
今日は「二の丑」、つまり二回目の「土用の丑の日」なんです拍手

夏の土用の丑の日が2回ある年は57%ということで、今年は2回うなぎを食べられるラッキーな年ですねラッキー

というわけで、本日の食卓に、成城石井のベストセラー「成城石井オリジナル手焼きうなぎ蒲焼(大)」はいかがでしょうか?


「国内産」
「焼き」にこだわった自慢のうなぎグッド
120gと大きく丸々太ったうなぎを厳選しているため、うなぎ本来の味と風味が活きています。
金串を使うので中まで熱が伝わり、ふっくらとしていますニコニコ 
柔らかい仕立ての「江戸前うなぎ」です。

ただいま日ごろのご愛顧に感謝して、特別価格にて販売しておりますひらめき

オンラインショップでも販売中です!

まだまだ暑い日が続きますので、うなぎでスタミナをつけましょうジョギング
夏本番!明日(7/21)は、土用の丑の日です!
こんにちは!販促課の川村ですラブ

昨日今日と関東地方は台風でどんより・・・ですが、
7月も後半!夏の暑さも本番を迎えようとしています。
さて、明日7月21日(木)は、土用の丑の日です。


?そもそも何故土用の丑の日に
           うなぎ蒲焼きを食べるのでしょうか
?

土用とは、中国の五行説による四季の割り振りで、
冬:水、春:木、夏:火、秋:金と割り振られた中で、
各季節の末18日ないし19日間を指すものです。
立冬、立春、立夏、立秋の前18日間が土用と呼ばれ年に4回あります。

土用にうなぎを食べる習慣の由来ですが、
古くは万葉集に大伴家持が、夏痩せの友人に鰻を食べるように・・
と勧める和歌が収められているように、
鰻にはビタミンB類が豊富に含まれている為、
夏バテ、食欲減退防止には効果的であると言うことが古く昔から伝承されていました。

そして江戸時代になると、夏に売れない鰻屋の主人しょんぼりから相談を受けた江戸の蘭学者・平賀源内が、
丑の日に『う』の字が附く物を食べると夏負けしない
という民間伝承をヒントひらめきにして、
本日、土用丑の日
という看板を作らせて店先に貼ったそうです。
すると、物知りとして有名な源内の言うこと間違いなし!ということで、その鰻屋は大繁盛拍手拍手したそうです。

それ以来他の鰻屋も真似をするようになり、土用の丑の日に鰻を食べる風習が定着したようですラッキーディナー

現代風だとマーケティングとでも言ったところでしょうか??
ちょっとバレンタインハートのチョコレートに似てますよねイヒヒ

さて、今年は『成城石井手焼きうなぎ新仔(しんこ)』が初登場!
産地限定で愛知県三河一色産にこだわったうなぎです。
新仔うなぎとは、去年暮れから今年にかけ獲れた稚魚が育ったもので、そのため身がふっくら柔らかなのが特徴です。

「成城石井手焼うなぎ新仔」
(大 約120g)・・・¥1,990
(小 約100g)・・・¥1,690

※一部お取り扱いのない店舗もございます。

まだまだ暑い夏おてんきが続きます。
うなぎでスタミナをつけて、元気に乗り切りましょう。
7月21日は土用の丑の日!
こんにちはジョギング
鮮魚課魚白石です。
もうすぐ7月21日、そう!土用の丑の日がやってきます拍手

「なぜ夏晴れにうなぎなのか?」って思ったことはないですか?

梅雨が明け、夏の暑さが厳しくなり始める土用のころは現代人と同様、昔の人々も季節の変化に追いつくことが出来ず、体調を崩しがちだったようです撃沈

そこで、スタミナのつけようとうなぎを食べる習慣が起こったようで、その風習は古く、万葉集でも歌われているほどです聞き耳を立てる

うなぎは良質なたんぱく質と脂質に加えて、ビタミン群が多く含まれ、栄養バランスが良く、消化にもやさしいYES!

また、レチノールも豊富で細菌やウィルスへの免疫力アップも期待できることから、夏の滋養強壮の食材としては申し分のない食材といえます見る

でも、ここで気になるのはうなぎの「カロリー」豚

「余計な脂はとりたくなぁーいバッド」というのは私も含めみんなの思いですよね。

ところが、意外なことに「うな重」は天丼や親子丼に比べて低カロリーなんです。
加えて、鰻の脂は不飽和脂肪酸といって悪玉コレステロールを抑制する効果があります!
うなぎはいいこと尽くめの食材なんですねラブラブ

成城石井では、丑の日に向けていろいろな鰻をご用意しております。
柔らかい仕立ての「江戸前うなぎ」では

◆成城石井オリジナル手焼きうなぎ蒲焼
(大 約120g)…1,890円
(小 約100g)…1,690円


香ばしさが際立つ「関西仕立て」


◆炭火焼うなぎ蒲焼
炭火でしっかり焼き上げました。香ばしい香りが食欲をそそります。
約100g…1,550円



◆四万十名産うなぎ長焼
四万十のりやお茶などの餌で育てた風味豊かなうなぎで作った蒲焼です。
約110g…1,690円




などなど味と技にこだわった鰻をご賞味ください.


また、一部店舗にてうな重をはじめ、蒲焼などのご予約も承っております。
詳しくはこちら↓をクリックしてくださいねグッド


【土用の丑の日】予約受付開始しました!
7/21(木)は土用の丑の日!!

暑い夏はうなぎを食べて乗り切ろう晴れ

成城石井では九州産のうなぎなど種類豊富にご用意しました!
現在特別価格にて予約承り中です。




お引渡し期間 : 2010年7月19日(火)〜7月21日(木)
ご予約期間 : お引渡し日の3日前正午まで

予約書は⇒こちらからダウンロードできます!

更に店舗限定「最後の清流」ラブラブ四万十川のうなぎを、
店内で調理してご提供します。
程よい脂とほのかな香ばしさをお楽しみください。
成城店・青葉台店・東京ドームラクーア店・柿の木坂店・新丸ビル店・SEIJOISHIIルミネ新宿店・晴海トリトン店。等々力店での販売です。
⇒限定の四万十産うなぎの予約書はこちらをチェック!

7月19日〜21日まで店頭にて、期間限定発売いたします。

※東海・関西地区、一部関東地区の店舗での取り扱いはございません。
※消費期限はお引渡し日になります。当日中にお召し上がりください。
ひな祭りには大粒はまぐり!
みなさんこんにちは男
鮮魚課の渡邉ですラッキー

今年もひな祭りが近づいてまいりましたおはな
ひな祭りは女の子の成長を祝う行事ですひらめき

赤ちゃんの身に降りかかる災いに対して、
おひなさまは代わりを引き受けてくれるという
守り神的存在なのだそうですポッ

さて、ひな祭りに「はまぐり」
なぜ食されるようになったのでしょうか??

二枚貝のはまぐりは他の貝とは絶対に合わず必ず一対になっている事から、将来良き伴侶に恵まれるようにと親の願いが込められています拍手

成城石井では、厳選された国産の大粒はまぐり
ご用意いたしますYES!ワッ!ラッキー



身が大きく、お吸い物にしていただければ
必ずご満足いただけると思いますワッ!
春の訪れを感じつつ、はまぐりに舌鼓をうたれてはいかがでしょうかおや?てれちゃう

はまぐりは鮮魚取り扱い店舗でご用意しておりますひらめき
ご来店をお待ちしております赤い旗

秋獲れちりめんじゃこが入荷!
こんにちは楽しい
鮮魚課渡邉ですパー

今年も秋獲れちりめんじゃこが入荷しました!!

静岡県は用宗産の
「赤腹」ちりめんじゃこです
ラッキー



ちりめんじゃこがお好きな方はご存知と思いますが、以前より知る人ぞ知るちりめんじゃことして有名ですひらめき
某テレビの情報番組でも絶品の味ワッ!と紹介されました拍手

「赤腹」の正体は海老や蟹など甲殻類のプランクトンによるアスタキサンチンです。
プランクトンの豊富な海域で育ったしらすは、たくさんの栄養を蓄える内にお腹が赤くなります赤い旗


通常のちりめんじゃこに比べ旨みが強く、味わい深い美味しさが楽しめる用宗産ちりめんじゃこ。

季節の許す限り販売いたしますので、ぜひご来店くださいませてれちゃう

食欲の秋に!まぐろの解体&即売デー!
こんにちはきのこブルー
販売促進課の本郷です。

先週の9月26日の日曜日に
市ヶ尾店にお邪魔してきましたおうちジョギング

なぜかといいますと、その日は
まぐろ解体&即売の日だったのです魚
食欲の秋にうってつけのイベントですねディナー

その日のまぐろはなんと、
体重60圓寮朕晃大間産 一本つりの本まぐろ!



しかも仲買業者さんのお話では
「昨日獲ったばかりなので、おとといまで太平洋を泳いでましたよ」
とのこと船

15時からの解体ショーは、お店の鮮魚担当の方が
お客様の目の前でさばいていきます。
見事な手さばきで、さすが職人さんですびっくり



みなさん固唾を呑んで見守るなか、
大きなまぐろがどんどん小さくなっていきます。

解体が一通りすむと、その場でパック詰めして即売します
希望の部位などにも対応してくれましたラッキー



私も早速「中落ち」をゲット。
その日はほかほかのご飯に中落ちをのせて、
おいしいまぐろ丼をいただきました食事


魚魚  次回のまぐろ解体&即売のお知らせ 魚魚  

まぐろ一本を見る機会も少ないですが、
その上解体ショーとなるとなかなかないですよね。
見逃してしまった、見てみたい、という方に朗報です赤い旗


来週末にも、青葉台店・市ヶ尾店にてまぐろの解体を行います!
■青葉台店:10月9日(土)15時〜
■市ヶ尾店:10月10日(日)15時〜

※いずれもまぐろの産地・大きさ等は異なる場合がございます。ご了承下さい。

この機会にぜひ、お立ち寄りください!
暑〜い夏をうなぎで乗り切りましょう!!
こんにちは。鮮魚バイヤーの小方です男

ついに梅雨も明けて本格的な夏がやってきましたね晴れ水泳
さっそく夏バテしそうな天気が続きますが…ムニョムニョ汗

きたる7月26日は土用の丑の日です!!



暑い夏を乗り切るのには、うなぎがぴったりラッキーイケテル
今日は成城石井こだわりのうなぎをご紹介いたしますモグモグ

まずは
成城石井オリジナル「手焼きうなぎ蒲焼」
ですひらめき



鹿児島と宮崎の養殖場で育てられたうなぎを、
1枚1枚手焼きで焼き上げていますポッ
「割き3年、串打ち8年、焼き一生」と
謳われるとおり、焼きにこだわった蒲焼です。


金串を使うことで身の中にまで熱が伝わり、
ふっくらとした食感を引き出していますプシュー
真空包装なので、冷蔵庫で30日間保存が可能。
通常サイズと大サイズの2種類をご用意しています
聞き耳を立てる


もう一つは、今年から販売を開始した
「四万十うなぎ うなぎ長焼」
ですひらめき


4月に池上げされたばかりのうなぎを使ったこの商品の特徴は
したすうなぎの集荷から養殖、加工生産までを
一貫して行なっていることニコニコ

四万十川河口で捕獲されたしらすうなぎを集荷し、
上流に設置された豊富な地下水の池で、
魚粉や四万十のり、お茶などの餌でじっくりと
1年近くかけて育てていますチョキ


加工前の7日間を地下水で立て上げることで
うなぎの臭みが取り除かれ、風味豊かな肉質に仕上がりますポッ
さらに白焼き後に蒸しを入れ、無添加の独自のたれを使って
じっくりと手焼きで焼き上げた長焼きうなぎです
ラブラブ拍手

今週も真夏日が続きますが、
うなぎを食べて暑〜い夏を乗り切りましょうYES!楽しい!
暑い夏が来る前に、うなぎでスタミナを!
こんにちは 鮮魚バイヤーの小方です魚

成城石井では20年以上拍手国内産のうなぎを使用した蒲焼のみを
販売し続けています。
それぞれに特徴やこだわりのある良い商品です。
その中でも今回は2種類のうなぎをご紹介しますひらめき



まずは成城石井オリジナル「手焼きうなぎ蒲焼」です。
鹿児島と宮崎の養殖場で育てられたうなぎを、
1枚1枚手焼きで焼き上げています。
「割き3年、串打ち8年、焼き一生」びっくりと謳われるとおり、
焼きにこだわった商品です。
金串を使うことで身の中にまで熱が伝わり、
ふっくらパクッとした食感を引き出しています。

真空包装なので冷蔵庫で30日間保存が可能!
通常サイズと大サイズの2種類をご用意しています。

もうひとつは今年から販売開始した
「四万十うなぎ うなぎ長焼き」です。
4月桜に池上げされたばかりのうなぎを使ったこの商品の特徴は、
しらすうなぎの集荷から養殖、加工生産までを一貫して
行っていること。
四万十川河口で捕獲されたしらすうなぎを集荷し、
上流に設置された豊富な地下水の池で、魚粉や四万十のり、
お茶などの餌でじっくりと1年近くかけて育てていますラッキー
加工前の7日間を地下水で立て上げることでうなぎの臭みが取り除かれ、
風味豊かな肉質に仕上がりますラブラブ
さらに、白焼き後に蒸しを入れ、無添加の独自のたれを使って
じっくりと手焼きで焼き上げた長焼きうなぎです。

暑い夏を迎える前に、おいしいうなぎで体力を養ってください。

■成城石井オリジナル 国内産うなぎ使用手焼きうなぎ蒲焼
 大 1790円 /小 1590円



こちらの商品はネットショップでもお買い上げいただけます。
ネットショップへはnextこちらbackからパソコン



■四万十うなぎ販売 うなぎ蒲焼
 1パック 1490円


かねふく 無着色 辛子明太子 大腹
こんにちは!
鮮魚課 小方です魚

今回は、成城石井で今一番売れている、
明太子についてお話させていただきます!

その名も『かねふく無着色明太子大腹』です青い旗青い旗



昨年の3月より販売を開始したところ、
皆様に絶大なるご支援をいただき、NO.1の商品になりました拍手

この商品を最初に紹介されたときから、
私も『美味しい明太子』なので是非売ってみたいと思いました。
人気の秘密は何なのでしょうか!?
この商品の『こだわり』にあると思います。

ひらめき第一が、原料の助惣鱈の卵です。



一番美味しい時期に、一番の漁場で獲れた卵を、
船上で素早く処理をして、日本に運ばれた卵の中でも、
大粒の卵を厳選したものだからです。

卵は、鮮度が命です。
漁獲から搾取までの時間が短いほど、美味しい卵になります。


ひらめき第二が、抜群の粒子感です。



卵が大型ですから、もともと粒はしっかりしてるのですが、
『粒たち』と呼ばれる粒粒間を決める塩漬けのこだわりが、
抜群の粒子感を引き出しています。
塩漬けすると、いくらやキャビア同じなのですが、
卵のたんぱく質が変性し固くなることで粒子感が出ます。
この塩蔵工程をしっかり行っているので
粒粒感抜群の明太子になるのです。

ひらめきそして最後に、独自の調味液につけ
 じっくりと熟成させ最高の粒立ちの明太子に仕上げます




こうしてできたのが、かねふく無着色明太子大腹です青い旗
皆様も、是非一度お試しください!!
旬で美味しい生まぐろ入荷中!!
いよいよ今年も魚が美味しくなる時期に突入です。
久々の鮮魚担当、城川です男

これからは、牡蠣も河豚もぶりもタラも数え上げたらキリがありませんが
今日は迷った結果“近海の天然まぐろ”に決定しました。

なんせ私の永遠のテーマはまぐろですからグッドひらめき

ではまずは、本マグロから語ります!

まあ、なんと言っても本まぐろと言えば“青森県大間”ですよね。
この時期の本まぐろは海水温も高いので、冬の高値で世間が大騒ぎするほどではありません。

意外と餌である脂が乗った秋刀魚を食べれば脂が乗りますし、
更に青森のスルメイカを食べればマグロ全体に旨味が入りますワッ!
ただ、よ〜く選ばないと外れのまぐろも多いのです唖然


 毎年この時期はそうした良品を選んで買いますハート
お陰様で今年も青葉台店と市ヶ尾店で解体セールを行い盛況に終えることが出来ました拍手



これまでに4本の大間まぐろを解体しましたワッ!
1尾/70kg〜110kgの中型サイズでしたが
大とろ中とろも赤身もイメージ通りの品質で安心しましたホットコーヒー
大きい買い物ですから買い付けも仲買との神経戦ですプシュー



しかしながらお買い頂いたお客様がいらっしゃるお陰で
毎年開催出来るわけでこの場を借りて御礼申し上げますラブ
引き続き生本マグロは大間中心に用意しています。
日に日に旨くなって行くので12月中旬ごろまで
ご用意しております。


それから、もう一種゛目が大きい”が由来の
メバチマグロもこれから美味しくなりますダイヤ


この時期、全身に脂がのってこの時期の良品は
本マグロに引けを取りません。普段は本マグロをメインに販売してますが、秋も深まるこの時期は三陸で水揚げされるメバチマグロもお勧めです。大とろが取れない分、中トロが多く取れます。赤身もこの時期にはきれいな朱色で味も見た目もグンと良く、
値段も本まぐろよりお買い得スペード青い旗



以上、簡単ですが11月は本まぐろもめばちまぐろも美味しくなりますグッド

これからも美味しいマグロを追及していきます嬉しいグッドup
今年は19日(日)と31日(金)が土用丑の日です。
こんにちは!鮮魚課の小方です魚

7月に入り、蒸し暑い日が続いておりが、
今年は地球温暖化とエルニーニョの発生と
何やらわからない状況です...プシュー

来週からは30度を超える夏本番と
梅雨の蒸し暑い日が続くようですが晴れ
皆様は、体調を崩されていませんか!?

夏のスタミナ源と言えば何といっても『うなぎ蒲焼』です。

今年は、土用の丑の日が、7月に2回あるという、珍しい年ですびっくり

暑さも本番を迎えますので、
成城石井おすすめのうなぎ蒲焼で、『元気』をつけてくださいモグモグ

土用の期間中(8月6日まで)セール特価で販売いたします。

成城石井うなぎといえば、何といっても、
オリジナル国内産うなぎ使用手焼きうなぎ蒲焼
です!



発売16年目を迎え大好評をいただいております拍手
うなぎの大きさで、大と小の2種類がありますが、
どちらも、厳選した国内で育てたうなぎを1枚1枚に3本の金串を刺し、
しっかりと蒸を入れて手焼きで焼き上げましたので、
ふっくらとした柔らかいうなぎ蒲焼ですてれちゃう

また、さっぱりと、わさび醤油でおいしい、
うなぎ白焼きもご用意させていただいております。



そして今年は新商品が2品ございます。
販売はすでに始めておりますのでご利用いただいておりますが、
1つひらめきは、鰻舗六蔵国内産手焼きうなぎ蒲焼(大)です。

沼津で育てた鰻を、醤油の名産地として知られています
銚子に隣接する波崎で鰻の養殖にも携わったご主人が、
秘伝のたれで、じっくりと焼き上げたうなぎ蒲焼です。

たれのうまさが1段とうなぎの旨さを引き出します。


もう1つひらめきは、和歌山川口水産の
国内産うなぎ使用炭火焼手焼きうなぎ蒲焼(小)
です。

炭火だけで焼き上げてますので、中がふっくら、
そして香り豊かなうなぎ蒲焼です。


最後に紹介するのは、成城石井で18年前から販売しております、
清流亭うなぎ御膳です。

愛知一色で伏流水や自然水を使って育てたうなぎを、
しっかりと焼き上げたうなぎ蒲焼です。



暑い夏を、成城石井のおすすめうなぎ蒲焼で、
『元気』をつけてのりきりましょう
イケテル
大好評!かねふく 無着色辛子明太子 大腹
こんにちは、鮮魚課の小方です魚

今回ご紹介する商品は、3月から販売し大好評の
かねふく 無着色明太子 大腹 120g です!

そもそも明太子は、一説には朝鮮半島の言葉『ミョンテ』が語源で
本来は『すけとうたら』の事を指します。
辛子明太子はキムチ同様保存性のある発酵食品の一種で、
日本では戦後朝鮮半島からの引揚者が
現地の味を日本流に加工したものとされています。

原料はたらこと同じすけとうだらの卵で、
年間を通しても漁獲できますが、旬は1月から3月で、
今回ご紹介している明太子大腹も
この時期に獲れたものに『限定』
しています赤い旗

漁場も、昔は日本船も獲っていた、
べーリング海から北太平洋で良質の餌場なので大型の魚が獲れます。
この地域の漁獲はアメリカ、ロシア船なので
産地はアメリカ又はロシアになります地球

獲れたすけとうたらは船の上ですぐに処理され
卵を取りだして選別しすぐに冷凍処理されます
船
すけとうたらの卵は、その成熟度により

ひらめき.ム子 →未熟卵、粒が小さく卵膜が厚く、口に残る。

ひらめき⊃浸辧弊子)→卵粒子自体が大きくなり卵が卵膜内に充満し張った状態。卵膜も薄くなり、より粒子がはっきりする。

ひらめきメツケ→放卵のための準備段階で卵膜から卵粒子が目がついた状態となる。

ひらめきた綮劬放卵が始まった状態で卵粒子が半分以下になり、全体的に水っぽい

ひらめきト藥劬殆どの卵粒子が放卵された状態。

ここで選別された真子を使用しています。



無着色明太子大腹は、
このように産地・原料にこだわった卵を、
かねふくの国内工場で独自の調味液に
じっくりと漬け込んだ商品ですグッド

粒粒感のしっかりある無着色の明太子を
是非、お試しください
食事


秋の味覚 鍋料理!
こんにちは!
近頃めっきり秋が深まり、皆さんのご家庭でも
鍋料理など食されてるかと気になっている
鮮魚課担当です魚


いよいよ寒さも日を追うごとに増しつ、初冬の気配を感じさせます雪
鮮魚の商品も寒さに比例して美味しさを増す時期、
  
そう、魚の本格シーズンの始まりです魚

今回は食の安心・安全が叫ばれてる中、
成城石井のこだわりの生牡蠣河豚の紹介です見る

成城石井の生食用の牡蠣には3つのこだわりがあります。


  
赤い旗1つは生食用の牡蠣は汚染の少ないきれいな海水を
沖合い150mのパイプから直接、大量に汲み上げ、ろ過後、冷却し、
紫外線殺菌後、洗浄・充填に流水使用しています。
安定した品質で製造しています。
 
赤い旗2つ目はシーズン期間中、成分規格(一般生菌数、大腸菌最確数、
腸炎ビブリオ)、黄色ブドウ球菌を毎日、公的機関にて検査しています。 

赤い旗3つ目はトレサビリティ(生産履歴)の手法も導入されており、
コンプライアンス第一に考えております。
 

さらに加熱用の牡蠣は三陸産の大粒を選別しています。
水揚げ後すぐに剥き身に加工し塩分濃度も4%で処理します。
そのため、牡蠣本来の香りと濃厚さが保たれ、加熱しても
縮む割合が少ないので、フライやソテーにしてもボリュームがあります。
もちろん鍋物にも最高の牡蠣ですラッキー

三陸産のリアス式海岸は滋養度の高い豊かな海域です。
牡蠣本来の美味しさが高い支持を頂いております拍手 

 

そしてもう一つ、冬の魚、河豚(ふぐ)も美味しい季節ですねてれちゃう



河豚の歴史について少し紹介させて頂きます。
  
さて河豚はいつごろから食べられていたのでしょうか?
ある文献では、河豚は6000年も前の縄文時代から
食されていた、と記されています。
そのころの食生活を知る貴重な遺跡に貝塚があります。
あちこち多く分布する貝塚からは、主な種類としては、
タイ、スズキ、ブリ、カツオ、そして河豚などがあげられ
その数も40種類に至るといいます。                                                   しかし、それはあくまでも、遺跡による推測だけで、本当は
もっと古くから食されていたかも知れませんね。
 
人間の本能の命じるままに胃袋に納めないではいられなかった河豚パクッ
ぜひ皆様に今年も食べていただきたいのですが、
中国産食品に対する安全性の疑問や不安により
国内産へとシフトする動きがあるため商品確保が困難な状況です。

しかし成城石井ではトレサビリティがしっかりしている、
天然魚に劣らない国内産養殖とらふぐを安定的にご提供すべく、
日々調達の努力をしておりますグー

この冬にぜひ、ご賞味下さい食事
『まぐろ解体』4年目がスタートしました。
こんにちは、鮮魚課の小方です。

今年もこの時期がやってきました魚!
皆様も大好物の『鮪』についてお話させていただきます。

世界的には枯渇資源である鮪。
しかし中国、ヨーロッパを中心に魚食が急速に進み需要は高まり、
奪い合いの状態となって来ていて、規制等が設けられ、
世界的には価格上昇になっておりますお金

成城石井では、3年前より、鮪の解体実演販売を
9月、10月で始めました。
国内最高品位の鮪は11〜12月の一本釣りの青森県大間産の本鮪で、
1本数百万する鮪ですびっくり

まだ今の時期は、価格的に魅力があったので実施してきましたが、
前述のように今の世界需要の高まりと、
魚が獲れてないこともあって高値が続いており…

しかしせっかく今まで3年続けてきたこと、
何とか美味しい鮪を販売したい
と、
鮮魚課商品部バイヤー城川を中心に課員全員で努力し、
築地市場の仲買様にも絶大な協力をいただき、
本年も実施できる運びとなりました拍手


9月5日 アトレ大井町店が今年のスタートでしたラッキー


upup大きなまぐろです。


upup職人がさばいていきます。




北海道松前産の83Kgの天然生本鮪でした。
赤身にも脂があり、大変美味しい鮪で、お客様にも大人気でしたてれちゃうラブ

9月は6日に青葉台で青森大間産
7日に市ヶ尾店で北海道松前産の天然生本鮪
販売いたします。

10月にも予定はしておりますが、何しろ魚が獲れないこと、
近海物天然生鮪は、毎日のセリで価格も決まります汗

今後も皆様に美味しい鮪を販売できるよう、
努力してまいりますので、
是非、お楽しみにしていてください。

7月24日(木曜日)は土用の丑の日です。
こんにちは楽しい 鮮魚課の小方です。

今回は、今年も7月24日(木)には皆様も舌鼓を打つ
うなぎ蒲焼について、お話させていただきますモグモグ

毎回ブログをご覧になってる方は、2年前と同じ!ではと
気付かれた方もおいででしょう。
2年前から成城石井のブログが始まり、
鮮魚課としては3回目の投稿が、うなぎ蒲焼についてでした魚魚

何故、こんな話と申しますと、今年も夏の土用の前に
うなぎの偽装問題が発覚しました怒りマーク
(実は毎年と言っていいほど、この時期に問題が起こります撃沈プシュー

成城石井では、18年前から「うなぎ蒲焼(真空パック)」を販売しています。
その商品が、
「成城石井オリジナル
 うなぎ蒲焼(大)・(小)・(白焼き)」
です。

当初は、現在も加工をお願いしております築地の、
<榛原鰻販売衢諭笋両ι犬波稜笋靴討りました。
しかし、成城石井では国内産鰻だけを使用していきたいショック
ということで、成城石井ブランドとして現在の形態に変更しました。

ですから、初回のブログでもうなぎは国内産しか扱ってきていないので、
ブログではうなぎ蒲焼の一番のこだわりが、
産地より『焼き』になっていました。


↑↑うなぎの原料産地証明書

「成城石井オリジナル うなぎ蒲焼」は、築地榛原鰻販売衢佑閥力して
これからもお客様に安心していただける商品を販売してまいりますので、
どうぞ、夏バテ防止おてんきに、
成城石井のうなぎ蒲焼をお召し上がり下さいラッキー



左:成城石井オリジナル うなぎ蒲焼(大)愛知産
右:成城石井オリジナル うなぎ蒲焼(小〉愛知産


よつばのクローバーこちらよりご購入いただけます!
新物入荷!鹿児島阿久根産うるめいわし若干
こんにちは!
鮮魚課の小方です男

今回ご紹介するのは、先月紹介したちりめんじゃこの仲間で、
こちらも今が新物になりますてれちゃう

うるめいわし若干のお話をさせていただきます魚

前回のちりめんじゃこは、かたくちいわしの稚魚でしたが、
いわしには三大種があり、
ひらめき真いわし(次回にでもご紹介しますが、入梅の時期が旬になります)
ひらめきかたくちいわし
ひらめきそして、うるめいわしです。

うるめいわしは他の2種と比べ漁獲量は少なめで、
鮮度落ちが早いので刺身などでは滅多に口に入らないですが、
いわし類の中では脂が少ないので『丸干し』などの干物に向いてます。

九州地方から山陰地方で春から秋に漁獲されますが、
ちりめんじゃこ同様春を告げる魚よつばのクローバーとして
この時期の新物が美味しいですポッ

今回の商品は、6月初旬に鹿児島阿久根港で水揚げされた
うるめいわしを加工しました。



何しろ鮮度落ちが早い商品ですから、
水揚げ直後の目利きが商品の決め手になります。
ちりめんじゃこ同様、食塩のみでの加工ですから、
ごまかしが効きませんくもり

毎日水揚げされた魚魚を全てチェックして
良質の原料を選ぶことが美味しさの秘密です。

成城石井では15年ほど前から
阿久根の森枝水産に選別から加工までをお願いして作って頂いてます。
『良質の原料から美味しい干物は出来上がる』
これが森枝水産さんの、そして成城石井の干物に対するこだわりですおてんき

魚は、工場で出来上がる商品とは違い、
毎日1匹として同じ魚は揚がりません。
『いつでも同じ美味しさ』を追求する為、原料によって
食塩の濃度、干す時間、温度等加工にも様々な工夫を凝らして、
お客様に美味しい魚を召し上げって頂きたい…と思っておりますモグモグラブ

6月15日から各店で取り扱いますので、是非、お試し下さい赤りんご

新物 鹿児島阿久根産 うるめ若干 100g当 499円

獲れたてが入荷しました!!
こんにちは!
鮮魚課の小方です。

今回ご紹介するのは、鮮魚課の人気No.1商品といってもいい、
ちりめんじゃこについて、お話させていただきます嬉しい

ちりめんじゃこは、関東ではちょっと馴染みの薄い商品かもしれません。
一般に『ちりめんじゃこ』は西日本で、
東日本では『しらす』が良く食べられています。

どちらもかたくちいわしの稚魚で、
釜茹でして軽く干し上げたものが『しらす』と呼ばれ、
更によく干しあげたものが『ちりめんじゃこ』になりますおてんき

お好みはあるかと思いますが、魚は干すほどに旨みが出てくるもので、
噛めば噛むほどに味わいが増すのは、
なんと言っても『ちりめんじゃこ』ですてれちゃうラブ

成城石井では、特に『干し』加減にこだわり、
上干の自然の香りがする良質のものを厳選しております。

魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚

ちりめんじゃこの漁は、春〜初夏、9月から12月前までで、
3月頃から南から潮の流れに乗って鹿児島から始まり
高知、宮崎、熊本、瀬戸内と北上していきます。
今年は春の漁がなかなか始りませんでしたが、
5月に入り、愛媛で漁があり、続いて高知・熊本で漁があり、
やっと春の新物が売場に並ぶようになりましたおはな

ひらめき熊本産は10年ほど前から取り扱っていますが、
魚の質が良いことに加え、加工場の目の前の海で漁があり、
短時間で鮮度を保ったまま加工していることが美味しさの秘訣です。

ひらめき愛媛産も短時間で鮮度の良い魚が届きますので
美味しいちりめんじゃこが出来ます。
魚は少し大きめですが、魚本来の旨みと甘みがあります。

ひらめき高知産は、外海の魚なので色は青白衣ですが
旨み、甘みともしっかりしています。
魚は小さめなので中間干しに仕上げました。
6月中は10%増量で1袋90g+10g入
税込価格499円で販売いたします。

ちりめんじゃこは、そのまま大根おろしでお召し上がるのもいいのですが、私はフライパンで軽く炒り冷蔵庫に保管しておくのがオススメですモグモグ
そのままおつまみでも!サラダにも!パスタにも!炒飯にも!
色々なお料理によく合いますグッド
一工夫で新しい美味しさを見つけてください見る


新物が出揃った、
ちりめんじゃこを是非食べ比べてみてください
!!

今年も、あじの季節がやってきました。
こんにちは!
鮮魚課の小方です嬉しい


今回は、昨年も好評を頂いた、今だけの旬の味
魚魚魚“生開き天日干しあじ開き”魚魚魚
を紹介させていただきます。



2年前より取り扱いを始めて以来、毎回好評を頂いておりますおはな
佐賀県唐津港に水揚げされた新鮮なあじをすぐに開き、塩汁に付け天日で干し上げた、1年でもこの時期だけの限定商品です。


昨年までは5月に入ってから中あじを加工していましたが、昨年は漁が悪く2回しかできませんでしたあめ
そのため今年はサイズにこだわらず、脂ののったあじが獲れたらすぐに加工を始めようということにしていましたひらめき

今年は4月に入りあじの漁もよくなりましたが天気が定まらず、ようやく4月15日に水揚げされた対馬近海で獲れたあじを使用しました。

50g〜60gの小あじですが、脂ののりはもちろんのこと、あじ独特の風味がしっかりあります。焼き上げると、ふっくらとした身と香りをお楽しみいただけると思いますYES!モグモグ



天日干しは、太陽の光晴れと海風強風によって干しあがる日本古来からの加工方法で、すわり現象が安定して起き、また太陽光の紫外線により独特のあめ色の色艶に仕上がりますおてんき

ひらめきすわり現象とは…魚の肉と塩が混ざり合って出来る弾力のことで、たんぱく質、アミノ酸、ミネラル、カルシウム、ナトリウム、マグネシウムなどが結びつくと起こる現象です。


漁師さんの究極の魚の食べ方は、朝漁に出て釣った魚を、船の上で干し、夕方たべることだそうですてれちゃう


今回のあじは、小あじなので、焼き上げると頭から食べられます猫
(中骨の尾に近い部分だけ硬いので、残念ながら丸ごと全部は食べられませんでした。)
またうす塩なので、フライ、から揚げにしてもとてもおいしいですグッド

4月24日から各店に並びますが、今回は限定1000袋ですので、ご利用は是非お早めにジョギング汗
(次回は4月25日ごろから漁が始まりますのでご期待下さい青い旗


この時期だけしか味わえない、旬のあじを是非お楽しみ下さいイヒヒ熱燗

唐津産 生開き天日干しあじ開き(小) 5枚入り1袋 ¥450

下関産 瀬付きあじ開き
鮮魚課の小方です。

今回は5月のシーズン前ですが、成城石井干物の中でも売れ数No1の下関産瀬付きあじ開き(3枚入り)についてお話させていただきます嬉しい

私は干物は日本の伝統であり、その地方により昔から地物の魚を地元で一番おいしく作り上げてきた、日本の文化であるとの思いから、国産の原料を昔ながらの地元の加工法で作られた商品にこだわってきました。ですから成城石井には国内加工以外の干物はありませんグッド

今回の下関産瀬付きあじ魚はその代表格です。下関の長嶋商店さんで加工され成城石井に直送されます。

まあじには、回遊している“沖あじ”と呼ばれるものと、瀬付きあじの2種類があります。瀬付きあじは、餌となる良質のプランクトン、しらすなどが多くいるところに住みつき、移動は瀬づたいだけなので瀬付きあじと呼ばれます。魚体が黄色味をしていて丸いのが特徴で、脂もたっぷりのってます。

あじは、日本近海だけでなくヨーロッパ近海でも水揚げされます。見分けのポイントはぜいごが頭付近から尾まで長い、開いた頭の内側が黒く濃いものがヨーロッパ系の特徴です。


脂は背のところで見るのが一番で(腹側に脂はのっているのはもちろんで)白く見える物が脂の多い証です。

この時期から夏にかけ、下関港で水揚げされた履歴のはっきりわかるあじを、長嶋社長が毎日港で目利きし買い付けています見る
加工も、昔ながらの職人さんが1枚1枚丹精を込めて手開きで、熟成された伝統の塩汁に漬け込み加工されます。


鮮度保持剤、保存剤など一切使わず加工しました。平成15年度全国地場産大賞受賞商品です拍手


 
今一押しの、愛媛産ちりめんじゃこ
こんにちは!鮮魚課の小方です。

今回は春の新漁直前ですが、今一押しの、ちりめんじゃこについてお話させていただきます。

ちりめんじゃこは西日本で、東日本では「しらす」がよく食べられています。

どちらもカタクチイワシの稚魚ですが、釜揚げにして軽く干したものが「しらす」と呼ばれ、さらによく干したものが「ちりめんじゃこ」になります。


お好みはあると思いますが、魚は干すほど旨味が出てくるもので、噛むほどに味わいが増すのは何と言ってもちりめんじゃこです。成城石井では、とくに干し加減のよい、自然な磯の香りがする良質のものを厳選してお届けしています。

魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚

ちりめんじゃこの漁は3月頃から始まり、春から初夏をメインとし、真夏をおいて9月から12月前までの収穫、というのが1年のサイクルです。

カタクチイワシは南から潮の流れとともにやって来ます。
まず3月に鹿児島沖が産地となり、春にかけて高知や和歌山、さらに豊後水道や愛媛へと移ります。5月からは瀬戸内海や九州の西側の熊本へ、その後は愛知から静岡へと移動するのです。
魚の質が良いことと、港から加工場までが近く、短時間で鮮度を保ったまま加工していることがおいしさの秘訣です。

魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚

昨年は春漁、秋漁とも不漁でしたが、今年に入り1月に愛媛で珍しく漁があり、魚はやや大きめで、色も真っ白というより少し灰色に見え、見た目はあまり良くないですが、味はしっかりとしたコクがあり、程よく乾燥が入り、噛むほどに魚本来の甘味が出てくる逸品です。

成城石井では、各仕入れ先様を通じ産地ともお付き合いさせていただいてるので、しっかりと産地履歴の取れる、安心・安全のちりめんじゃこを厳選しています。
↓この通り、産地証明があります。



現在は、90g入り1袋¥499で販売しております。是非、私の一押しのおいしいちりめんじゃこをお試し下さい。

魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚魚

そのまま食べてもおいしいのですが、私のおすすめとしては、フライパンで軽く炒り、カリカリにしておつまみに。また、カルシウムたっぷりなので、お子様のおやつにもどうぞ。お年寄りにも喜ばれます。
カリカリのちりめんをサラダに混ぜれば、いつものサラダがおいしく変身。パスタにも合います。

アイデアでいろいろなお料理にも使えますので、是非お試し下さい。
寒い!寒の時期の美味しい話
こんにちは!
日に日に寒くなると、毎日仕入れてる
魚が楽しみになる鮮魚課魚の城川です。

なぜか?言いと魚が太って美味しくなるからです。
私は、この時期が一番好きですラッキー

古い表現でがあります。
寒の入りは小寒と呼ばれ今年は2008年1月6日からです。
ここから1月20日の大寒まで次第に寒くなり雪
大寒の日がもっとも寒い日とされています。

もちろん、日本沿岸の海水温ももっとも寒く
魚は皮下脂肪を蓄え、産卵期を前にした魚は
栄養を多く補給し、身質が最高の状態パクッになります。

一般的に寒の名を付けて美味しくなる魚は
ぶり平目しじみうなぎさばさわらです。

近況の仕入れ状況から今年の寒の時期に一番のお勧めは
平目ですてれちゃうチョキ

主に、下関、長崎、熊本の定置や一本釣りの3k〜4k
サイズは相場も安定して12月からグングンup魚の出来が
良くなっています。

平たい魚形の平目ですが最近は厚みがあり、こんもりした
体型をしてます。

超美味の縁側しこしこして脂が乗って最高の状態です。
他の魚も日を追うごとに美味しくなってます。
ぜひ、この時期の旬を味わってみてくださいラッキー
今年はいまが旬!戻りかつお
コンニチハ!
鮮魚担当の城川です魚

今回、ご案内するのは戻りかつおです。
さかな通の方に言わせれば今頃、何言ってんだ!?
戻りかつおの旬は『9月半ば〜じゃないか』とおっしゃるでしょう。
その通り、通年だと今の時期には戻りかつおも終わりの時期なのです。

しかし、今年は時期が1ヶ月ほど遅れて、いまが旬の時期ですひらめき
時期が遅れた原因は温暖化による海水温の上昇等と言われてますが
はっきりとしたことはわかりません。

とにかく、戻りかつおはやっと三陸で水揚げが多くなってきました魚魚
北海道から南下を始めたかつおは、豊富なプランクトンを食べた太った
小魚を食べて脂のりの良いかつおになります。
今は主に気仙沼産の釣り物、1尾3舛膿箸成熟しているといわれる
サイズを入荷しています。

かつおはサバ科のさかななので、鮮度落ちが激しいですから
鮮度が命の魚ですひらめき
さらに店舗に納品されてからプロの調理により、すばやく捌きます。
これが、成城石井のかつおへの“こだわり”ですチョキ
 
店舗に並ぶ、脂がのった朱色のかつおは鮮度の証です。
是非一度お試しくださいラッキー

PS ことしは11月中旬頃まで戻りかつおが楽しめます。





今年も秋を告げる。新物 カナダ産 紅鮭が入荷します
こんにちは、鮮魚課です魚

今回は、成城石井鮮魚課でも皆様からの絶大な人気を誇る、
カナダ産 紅鮭のお話です。




今年も秋を告げる新物を、
10月1日から販売させていただきます
魚魚魚


今年の現地カナダでの漁は、昨年のアダムスラン
(昨年説明させていただきました、4年に1度の鮭の豊漁の年のことです)
の年に比べてやはり漁獲量が少なく、
その上ヨーロッパの天然物に対する購買意欲が強くなっており、
為替相場(カナダドルの高値)もあまり良い環境ではありませんでしたくもり
しかし、長年の成城石井の取り組みに賛同してくださっている
現地の皆様のご努力で、
何とか商品を買い付けることが出来ました男拍手


今年は北部の漁が安定していて、
成城石井でもスキナー系の魚を選びました。
カナダ紅鮭特有の青緑に輝く魚体、
脂のりも最高級の品を買い付けました。



昨年より取り組んでおりますが、
獲れたての生の魚を直ぐに処理して、塩水加工しました。
通常は獲れたものを冷凍し、日本に運び解凍してから塩水加工をして冷凍にしますが、
冷凍回数の1回だけのこのフレッシュ加工のほうが
魚本来の旨みを逃がしません!


実はこの塩水加工にも成城石井はこだわりましたひらめき



鮭の旨みは、身の中のたんぱく質が時間とともにアミノ酸に分解されることで生まれます。この現象がいわゆる“熟成”です。
低温でじっくりと長時間塩水循環を行い、
身の中の塩分を均一にするとともに、この旨み成分を増加させます。

最もおいしい!塩鮭を作るために、獲れたての新鮮な鮭を、低温で常時漬け込み、液を循環させ、流量、流速、塩分濃度、をコントロールして漬け込み上げます。もう一つ大切なことは、漬け込み液は1回ごとに廃棄し、常に生臭みを残さず鮭の持ち味を引き出すことです。

今年も現地の皆様の努力により、おいしい紅鮭を作ることが出来ましたラッキー
そして何よりも仕入れ環境の悪化の中でも
価格も昨年並みに抑えることが出来ました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・左・甘口塩分2.8%2切 ¥620(税込み)
右・中辛塩分4.8%2切 ¥714(税込み)

是非成城石井のこだわりの
カナダ産フレッシュ加工紅鮭切身をご賞味ください!
新発売 成城石井オリジナル カナダ産 紅鮭 ほぐし身
こんにちは、鮮魚課の小方です。

今回は、私が自信を持ってお勧めしている、カナダ産紅鮭を使った、
新製品紅鮭ほぐし身についてお話させて頂きます。ラッキー

昨年10月に紹介いたしました沖釣り紅鮭は、おかげさまで大好評。晴れ
今年の1月末には休売させていただいておりました。ポロリ

今回の商品は釣り漁法ではないですが、沖釣り紅鮭と同じカナダ バンクーバー島近海で、網で獲られた天然の紅鮭を、直ぐに現地で生のまま定塩加工、冷凍して日本に移送したものです。

通常は、獲った魚を冷凍し日本に移送、解凍後に定塩加工して冷凍保存と2回冷凍作業がありますが、解凍することで魚の旨みも逃げてしまっていたのを冷凍を1回にしたことにより
本来の旨さを生かすことが出来ました。ひらめき


カナダフレッシュ加工紅鮭切身として販売しておりますが、この紅鮭を、今度は香ばしく焼き、手作業で粗ほぐしにした、ほぐし身を作りました。
もちろん、紅鮭本来の味を引き出すために調味料、添加物を一切加えないで厳選素材の味を引き出しました。拍手

切身甘口2切とほぼ同量となります80gを瓶詰めにして、加熱殺菌しましたので賞味期間も9ヶ月、お値段も1瓶税込み690円とお値打ひらめきな価格となっております。

私が自信を持ってお勧めしているカナダ産フレッシュ加工紅鮭の新製品を是非、お試しください。
(・e・)
今年も鯵の季節がやってきました。
こんにちは!
鮮魚課の小方です。
やっと鯵の漁がありました楽しい

昨年ご好評を頂いたあの九州唐津・対馬産の鯵の開きが、
今年もやっと出来ました!
鯵を水揚げ直後に加工し、天日で干し上げたあの美味しい鯵の開きです
パクッひらめきパクッひらめきパクッひらめきパクッひらめきパクッひらめきパクッひらめきパクッひらめきパクッひらめきパクッひらめきパクッひらめきパクッひらめきパクッひらめき



up5月14日、対馬海域で獲れた脂ののった鯵が水揚げされました魚





up今回も唐津のシーボーン昭徳さんで、すぐに開き、塩水漬(海水塩を使用)にします。そして、午後からミネラル分を含んだ海風が吹き通り、
太陽光が満ちた天日干ハウスに並べ干しあげますおてんき


海風と紫外線の働きで魚肉のタンパク質にミネラル分が結びついて
弾力と旨味を増す”すわり”現象が起き、機械干しでは決してだせない味の鯵の開きの完成です。


皆様もご存知のように≪五月鯵≫と言って、5月の鯵は、脂がのってとても美味しいとされてます。
今回は5月19日(土)から販売予定です。
       
backback 真 backback
backback あ backback
backback じ backback
backback 開 backback
backback き backback
backback 天 backback
backback 日 backback
backback 干 backback
backback し backback 


2枚入り1袋¥399(税込)



1回に開き干し上げるには限りがあるので、今回は限定1,500袋です。
今後も、天気の良い日に、上質の鯵が水揚げされれば続けていきます。
どうか、この時期だけの鯵の味を堪能してくださいモグモグ
鮮魚 旬のお刺身盛合わせ
こんにちは 鮮魚担当の城川です。

今回、皆様にご案内する商品は、
鮮魚部内でも一番支持をいただいている
お刺身の盛合せです。フガー魚魚魚プシュー

特にこの時期、GWや母の日の、ご家族でのパクッご馳走メニューの1品として、自信を持ってお勧め出来る商品です。



盛合せの内容に関しては、入荷状況や季節により変化しますが、マグロや鯛、貝類等、盛合せのネタは、取扱店舗の各鮮魚担当者が厳しく仕入れ量をチェック、良質な情報をキャッチし、より良い商品を仕入れています。汗汗汗汗汗汗汗汗



それから今回は、子供の日や母の日にむけ、
事前にお客様からオーダーしていただく
8種盛り:3〜4人前の盛合せの企画商品もございます。

内容は天然メバチマグロ・中トロ・赤身・荒波真タイ・カンパチ・紋甲いか・甘エビ・季節の白身・生ウニの8種です。

成城石井では、パクッご馳走メニューの1品として1人前80g(約)を目安に考えています。ですから、今回の8種盛りは、約320gの量目なので、しっかり食べるなら3人前、他のおかずとあわせるなら4人前の量を考えています。

また、別途ご予算に応じて盛合せをオーダーするときには、
1人80g〜100gを、オーダーの目安としていただければOKです。

これから初夏には、かつお・あじ・サヨリ・スズキ・貝類等、季節の商品が多く並びます。こうした天然物の新鮮なお刺身を常にご用意してお待ちしております。魚魚魚

春本番!小魚の季節です。
こんにちは、鮮魚課の小方です。
今回は、私のもっとも自信のある小魚類を紹介します。

春と言えば、桜です。小魚は新漁の季節です。
中でも日本で唯一の産地である、静岡県駿河湾の桜海老の漁が4月2日夜から始まりました。

初日には、由比、大井川両町と清水市蒲原の漁船120隻がいっせいに出漁し22トンを水揚げしました。今年は異常気象の影響からか?海の状態も悪く、漁期も6日遅れての出漁、水揚げ量も昨年より初日として6トン少ないなど厳しい状況で、取引価格も高値になってしまいました。

幸いにも成城石井では、早速4月3日に釜揚げ加工していただけました。

桜海老は、世界的にも希少な生物で、日本では静岡県駿河湾だけで水揚げされます。駿河湾には、何本もの清流が流れ込む独特の地形が桜海老の成育にも適していると考えられます。

成城石井では、獲れたての桜海老を食塩だけで無添加、無着色で釜揚げにしました。春の漁期は6月5日夜まで続きます。日本の春の味を是非お楽しみください。




駿河湾由比産 釜揚げ桜海老 
60g入り1パック399円。





いよいよ、名古屋セントラルガーデン店が4月11日(水)にオープンを迎えます。成城石井鮮魚課もいよいよ名古屋デビューです。

成城石井生え抜きの若手のホープ小出担当が、毎日名古屋中央市場をはじめ全国各地の情報をもとに新鮮でおいしい魚を提供してまいりますので、是非ご期待くださいませ。
ホタルイカ
こんにちは、鮮魚バイヤーの城川です。

春の珍味、『富山湾内ホタルイカ』の紹介です。

2月は非常に暖かく、下旬には桜が咲く勢いでしたが、3月の中旬に寒の戻りでいっきに冬へ逆戻り。天候も東北地方・北陸中心に冬の強風や雪と、海もしけが続いています。
強風雪  強風雪  強風雪  強風雪  強風雪  強風雪  強風雪

年々、温暖化していく環境が水産物にも少なからず影響があるわけです。

今回紹介するホタルイカも、通年ですと3月1日に富山湾内で開禁になり、3月中旬にもなれば都内に多く出回ります。しかし今年は10日過ぎても水揚げが無くホタルイカがありませんでした。
やっと20日に水揚げが多くなり、売場で販売できる様になりましたパクッ

ホタルイカは、春になると日本海側で産卵のため、沿岸に浮いてきます。兵庫〜富山で水揚げがある中、富山県産のホタルイカは大きさ、身の入り、ミソ、濃厚さが他のものとは違います。ピピピピピピピピピピピピ



漁火に群がるホタルイカは、名前のごとく青白く発光します
一網打尽に水揚げされたホタルイカは港近くの加工場で素早く釜ゆでされ、程良い塩加減。濃厚なミソも美味しく、まさに春の味覚です。
食事熱燗食事熱燗食事熱燗
春の季節限定 桜の葉干し干物
こんにちは、鮮魚課の小方です。

今回は、この季節限定の春の干物と、桜#桜#桜#桜#桜
その旨味のもとである魚醤『いしる』についてご紹介します。

輪島  朝市の風景
奥能登輪島といえば、皆様もよくご存知の輪島塗…、そしてなんといっても新鮮な商品がたくさん並ぶ朝市で有名です!魚魚魚魚魚魚

日本海の新鮮でおいしい魚が数多く並んでおりますが、石川県は県魚が「真いか(するめいか)」に指定されているように、小木港をはじめ、良質で鮮度の良い「真いか」が豊富に取れました。

魚醤は今から300年以上前に東南アジアから日本海暖流に乗って渡ったとされるていますが、今も秋田の『しょっつる』瀬戸内の『いかなご』、能登の『いしる』が伝統的に残っています。

能登の『いしる』には、いかを原料とするものといわしを原料とするものがあります。今回紹介する(有)舳倉屋さんでは石川県の県魚のいかを原料に、大量に仕込むのは難しいことですが、すべて自家生産しております。

造り方はシンプル。いかの内臓と塩だけをブレンドし、1年半ほど自然熟成させ澄み切った原液だけを使用しています。

『いしる』には独特の香りは勿論、醗酵させることにより、旨味の素である『遊離アミノ酸』を大量に含みます。

今回の干物はこの無添加醗酵調味料である『いしる』を使うことにより魚本来の旨味を引き出すとともに、桜の風味をつけることで、魚の生臭みも抑えられ、まろやかな口当たりと、季節の香りが味わえます。
 

桜能登産桜干しあじ開き 2枚 399円



 
桜能登産桜干しかます開き 1枚 280円


桜能登産桜干しさば開き 1枚 300円


桜能登産桜干し小鯛開き 1枚 350円


桜能登小木産桜干しするめいか 1枚 330円
**** **** **
****
* ** *** * * **
** * **
*

今年は桜の開花も1週間ほど早いとのこと。桜の開花にあわせ、季節限定の桜の葉干し干物をお楽しみください。
3月15日から各店で販売させていただきます。
ビール熱燗ビール熱燗ビール熱燗ビール熱燗ビール
 
手堀 活あさり
こんにちは鮮魚課の城川です。

みなさんも幼い頃、家族で朝から干狩りに出かけ、バケツ一杯、ザクザクあさりを獲った経験があると思います。
私も家族で出かけました…。兄弟で競い合いながら、どろんこになってザクザク漁った〔あさった〕ものですピピピ(これがアサリの語源らしい!)ピピピ

あさりの価値、それは味はもちろんのこと、粒の大きさに見合った身入具合でもあります。
天然物のあさりの旬は主に春。5月に子を持つ、その直前の3月・4月がほんとに旨い!!

この旨みの素、コハク酸とタウリンは、高血圧予防、動脈硬化予防、肝機能強化、眼精疲労緩和、貧血予防などに効果があるといわれている成分なのです。


あさり



それでは、お店でどんなあさりを選んで買えばいいのかのポイントと調理方法をご案内致します。

ひらめき<選び方>
,泙此△ちは真一文字に締まっていて、持った感じ見た目よりグッと重く
感じる物。
貝殻の横は幅があり、体高がある物。
(バター焼、酒蒸し、食べるなら大粒の方が良いです)

ひらめき<美味しく食べる下ごしらえ>
´犧夙瓦疉充┐任癲⊃す時間まで塩水に浸けて置きましょう
(2時間程度)。
調理の前には流水しながら、両手でこすり合わせる様にもみ洗い!!
(汚れ・臭みが取れます)
砂抜きは平らなバットに重ならない様に一層にならべます。塩水濃度は
3%(海水浴で波をかぶったあのしょっぱさ。3%は結構しょっぱいです。)


成城石井では「手堀あさり」を販売しています。

植物お客様からのお問合せであさりについてのご質問が多かったので、今回ご紹介させていただきました。上記の内容を理解していただき、ご家族でお召し上がりくだされば幸いです。

こだわりのぶりと真鯛
こんにちは
鮮魚担当の城川です。

〜〜魚〜〜〜〜〜〜〜魚
今日は成城石井こだわり養殖魚第2弾、
荒波鰤と荒波真鯛のご紹介。
〜〜魚〜〜〜〜〜〜〜魚

食の安全・安心をが叫ばれる時代において、更に求められるのが美味しさです。成城石井ではもっと美味しくなければならない使命のもとに販売しているのがこの荒波シリーズです。

天然物に引けを取らない味、姿、を常に研究し追い求めて出来た商品です。

産地は熊本県天草。この海域は一年の内3日に一度はおおしけの
海域で地理的にも潮流が早く、風も強いため白波が絶えず、まさに
“荒波”の表現がぴったりなのです。
魚介類の宝庫・・・天草

美味しさのこだわりは大きく3つあります。

魚 
餌ですが、固形のEP飼料を与えています。基本、魚粉からできている安全な餌を使っています。 国内トップメーカーの餌ですので、製品も安心で安定しています。 何社かテストをして選んだ最高の餌です。

EP飼料ですが、安全ですかと?皆さん聞かれますが まったく問題ありません。逆に栄養のバランスがきちんとしています。


魚環境
熊本県でも1番の漁場。
この海域は、当然環境のいい面もありますが 、普通の養殖場のような、穏やかな入り江や内海とは違い、台風など、天候が荒れた場合、船すら出せないような荒々しいところです。


魚飼育管理
養殖をしている丸木水産では、魚のしめ技術にこだわっています。社長自ら従業員を指導しますので、鮮度管理には自信を持っています。現場の一人一人がプロの鮮度管理技術で発送しますので、鮮度がまったく違います。



このように大事に育てられ、伸び伸び育った"荒波シリーズ"の魚は、翌日には航空便で店舗へ納品され販売されます。

天然物資源の低下、需給率も低下の一途をたどるなか養殖業の進歩は目覚しく進歩し、本物の天然物に近づいています。
是非、一度お試し下さい。
〜〜魚〜〜〜〜〜〜〜魚〜〜〜〜〜〜
成城石井 こだわりのトラフグ
こんにちは!
近頃めっきり秋が深まって、皆さんのご家庭でも鍋が始まり、気になっている鮮魚担当の城川です。

いよいよ寒さも日を追うごとに増して、初冬の気配を感じさせます。日本全国で水揚げされる鮮魚の商品も寒さに比例して美味しさを増す時期です。


そう、魚の本格シーズンの始まり!!ニコニコたらーっモゴモゴぶーてれちゃうラブラブポロリモグモグイヒヒラッキーポッ

氷見の天然ぶりや三陸産のかき、あんこうや鱈…と、ここに来てこのバイヤーブログで語りたい商品が多くある中、今回は年々高い支持を得ている“トラフグ”にスポットをあててご案内致します。
 
とはいっても、フグが日常の食卓の中で食される頻度は非常に低く、一般に鍋料理といえば、寄せ鍋や湯豆腐等の簡便さが鍋のイメージだと思います。
そこで、ご家庭でトラフグのちり鍋はいかがでしょう。週末に贅沢をするならぜひ試していただきたい!

トラフグの産地で有名なのは山口県の南風泊(はえどまり)港が有名で、全国から生産された天然物、養殖物が取引の中心です。

しかし探せばあるものです。パクッ
旨いフグが・・・・。パクッ

成城石井では3年前から指定養殖場として熊本県天草郡にある小川水産と本格的なトラフグの取引を開始しました。


成城石井のトラフグ:3つのこだわり


〇挫
まず産地である熊本県天草郡の養殖場は外海にあります。外海に設置された生簀には強い潮流があり、波も非常に荒く、そこで育ったフグは天然に引けを取らない程、身の締まりがあります。


∪源
生産者である小川さんのもとで愛情タップリに育ったフグは、何とそのまま活きた状態で活〆されて、浜に隣接された加工場で本物のフグ職人によってちり鍋、フグ刺しに調理されます。自分で育て自分で捌く、決して手の抜くことが出来ない状況で店舗に納品されます。



A度
こうしたストーリーから市場外の取引により価格を押さえて皆様に提供することが実現したわけです。通常パック販売のフグは1度冷凍された原料を加工したものが多く、活〆のフグは鮮度が良い為、刺身もチリ鍋も美味しいのです。


今回ご紹介した“活〆トラフグ”ならどんな立派な鍋奉行も存分に采配を振るって頂ける自信の商品ですチョキ。予算に余裕があればフグ刺しと一緒にフグ三昧をお楽しみ下さい。

 
 



成城石井 オリジナル カナダ産 沖釣り紅鮭
こんにちは、鮮魚課の小方です。

今回は、成城石井が長年こだわり続けてきた塩鮭のお話。
中でも10月11日より販売を始めた06年産新物のカナダ産沖釣り紅鮭について熱く語らせていただきたいと思います。

私たちの塩鮭のこだわりの一つが天然の鮭!! 

今回紹介しますカナダ産紅鮭も天然の紅鮭であり、前回紹介した『北海道産本ちゃん紅鮭』と並び紅鮭の最高級品と言われております。

スモークサーモンにも使用されるように、その脂分はたっぷりですが、本ちゃん紅鮭とは違うさっぱり感が特徴です。


ではなぜ、カナダ産紅鮭が最高級品といわれるのでしょうか?

植物それは、広大なカナダの自然とその自然をしっかり保護してきたことによります。

紅鮭が生息できるのは北緯約50度まで。環境の汚染に非常に弱く、天然の紅鮭は生まれた河を遡上し産卵するため、汚染されていない河と産卵のための湧水のある湖や河がなければ生きられません。ですから養殖はできません。

そんな紅鮭にとって、カナダの大自然は最高の条件を持っているのです。なかでもバンクーバーには全長1,400Kmもあるフレーザー川、上流にはロッキー山脈からの湧水…、この自然の恵みから最高級の紅鮭が育ちます。 

紅鮭は生まれてから1年間、川で過ごしたあと海にくだり、4年で生まれた川に戻り産卵します。何百キロもある川を遡上するために、栄養分や脂肪分を体に蓄えて戻ってくるのです。

豊富な海の恵みの中で育ったカナダの天然紅鮭は、特にDHAやEPAといった高度不飽和脂肪酸が豊富に含まれているそうです。

また、このカナダ紅鮭の中でも、漁の方法により身質、脂分が変わってきます。このカナダ沖釣り紅鮭は、トロール漁で釣り上げられ、漁区、漁期、漁獲量もカナダ政府により厳重に管理されている最高級の紅鮭です。

成城石井ではこのトロール紅鮭にこだわり販売してきましたが、4年ほど前から他の魚同様、資源が枯渇し天然物の需要は急増。昨年は、政府から漁を制限され、とうとう日本には入荷せず…。成城石井でも昨年は、巻き網漁の紅鮭を販売していました。


ところで皆さんは、「アダムスラン青い旗青い旗をご存知ですか?

4年に一度の祭典:サッカーのワールドカップが開催される年、紅鮭の大量遡上をアダムスランと言います。サッカーボールサッカーボールサッカーボール

ですから6月にドイツワールドカップの開かれた今年がアダムスラン見るです。

昨年、仕入れができず、今後、安定して仕入れるにはどうしたらよいかしょんぼり

私も仕入れ担当になって4年。前回のアダムスランの時、当時の上司が現地に交渉に行きましたが、トロール紅鮭は、姿も見ることができなかったとのことがありました。行ったとしても交渉もできないのでは?という不安、でも現地に行きたい、直接交渉したい気持ちが強く沸き起こる…。

今までのデータによると7月25日前後が漁がある可能性が高いとのこと。



でも、今年は7月23日が土用の丑の日で私も鰻の販売に忙しく断念。
ところが今年は、異常水温の為、その時期、鮭はまだ沖合いの海の底!漁はありませんでした。ん?もしかしたら8月の1週目に漁があるかも?この情報を元に8月8日カナダに出発飛行機

で、カナダ沖釣り紅鮭に会ってきましたチョキチョキ

8月10日、現地パッカーさんの元に行き、遂に沖釣り紅鮭とご対面!!しかも8月9日と10日に獲れたばかりのフレッシュ!! 傷一つない輝くばかりの魚体の見事な紅鮭です。

さっそっく交渉…。
その場にあったすべてを買い付けることができましたチョキ。が、販売量としては4ヶ月分あるかどうかという量。でも来年以降も、優先的に確保してくれるという確約をいただき、今後への不安は少し解消されました。



翌日、現地で”定塩加工”して凍結。今までは、現地で獲れたらすぐに冷凍して日本に輸送。それを解凍して定塩加工した後、冷凍していましたから、今回から1回だけの冷凍となり、おいしさを逃がさずにお届けできるようになりましたチョキ

川の水を飲む前の沖で、トロール漁法により丁寧に釣り上げられた紅鮭は、真水を飲んでいないので、良質な脂肪分、栄養分をたっぷり蓄えたままの最高の状態。その沖釣り紅鮭を今回は、切身加工して2切入り真空包装にしました。

next塩分2.8%の甘口2切入り:1袋660円
next塩分4.8%の中辛2切入り:1袋750円の2通りを作りました。

私が実際に見て買って来ました。是非、お試しくださいラッキー

 
津軽海域  近海生の本マグロ
こんにちは。鮮魚バイヤーの城川です。

今回ご案内いたします商品は、近海生の本マグロ…です。

さて近海生の本マグロとは・・・・・・・・・
昨今、本マグロは非常に稀少性が高く、時期の近海物に限っては
海のダイヤ…などと言われ高値で取引されているのです。

その背景は、欧米での鮨の需要が日常的に高まったこと、経済成長が急速化している中国や韓国で魚食がステータスになっていること等が挙げられます。

世界的には、枯渇資源であるマグロの奪い合いも現状発生していますしょんぼり
ですから、マグロは需要が高まり資源は減少の一途。マグロ全般の資源保護の為に大型遠洋漁業の規制等も拍車がかかり、世界でその価格は上がり続ける傾向にあります。

国内最高の品位で取引されるのは、11月〜12月の時期に一本釣りで獲った青森県大間産本マグロ。しかも100KG以上のもの!!

成城石井では、この一本数百万する時期の大間産本マグロを必ず扱えるという約束はできませんが、極力そろえるようにしています拍手

また、価格的に魅力なのが、今の時期の中型サイズ。8月中旬から漁が始まり、市場にも出回ります。
海水温が高いこの時期の一本釣りの本マグロは、本来の脂のりは薄いものの船上処理が良い物であれば、生の旨味、国産マグロの美味しさを手頃な価格で堪能することが出来ます楽しい

昨年からは鮮魚のイベント販売として「マグロの解体ショー」を開始。今年も9月〜10月に際物企画として開催されます。
直近では、9/23(土)に
市ヶ尾店(16:00〜)・東京ドーム店(12:00〜、16:00〜)にて行われます。

おかげさまで大好評

40kg〜70kgの小型・中型ですが、実際に近くで実物をご覧いただけますし、大きなマグロが大とろ、中とろ、赤身にとりされていく1部始終は実に圧巻です拍手
 
市場に出回る近海物生マグロは、毎日セリで価格が決まります。
多い日、少ない日、サイズ、産地や身質、漁法、生産者、漁船などその価格を決定する要素は多岐にわたり、経験豊富な仲買人でも毎日が勝負なのです汗汗汗
 
日本人はマグロが大好きで、私も大好きですときめき
きっと成城石井をご利用いただくお客様も大好きだと思います。

最高品の本マグロの1本を捌く機会を頂くことは私たちにとっても冥利につきます。
価格的にも今出来るベストプライスでのご提供を心がけてまいります。

ぜひ、成城石井の津軽海域国産本マグロをタップリ堪能していただき、ご家族皆様が幸せな気持ちになってもらえるよう、準備万端お待ちしております。
北海道産 利尻産 生雲丹(ウニ)
今回は、北海道の美味しい生ウニをご案内いたします。

秋の販売イベント第一弾、成城石井の“北海道フェア”(9/1(金)〜9/7(木))に登場する商品です。 

常に鮮魚売り場上段に陳列され、いかにも高そうな雰囲気の商品イメージがあるのが生ウニです。種類は主に、エゾバフンウニとキタムラサキウニがあり、 6月〜9月が漁期(利尻海域)です。

味が濃厚で小粒なのが、エゾバフンウニですが残念ながらセール期間中に禁漁になってしまいます。しょんぼり
        
そこで今回は負けず劣らず美味しいキタムラサキウニをフェアーで提案いたします。十分ウニの持つ美味しさをお伝えできる商品です。男

国産生ウニは夏場のこの時期、北海道の西側(日本海)でもっとも美味しくなります。この海域の生ウニの美味しい理由は、エサの昆布にあります。言わずと知れた利尻昆布は、澄んだ香りとダシが特徴。全国的にも有名なブランド昆布を、この時期エサとして多く補食することで利尻のウニは濃厚で香り高い良質のウニとして育ちます。晴れ晴れ

水揚げ後、素早く殻から身(卵巣)を外し、浄化した海水で洗浄し生ウニに加工します。
うに

最近は塩水に浸かったウニが、市場に多く出回っていますが、やはりウニの美味しさを引き出すのは木の箱に乗せた状態の生ウニです。
水気を取り、よく冷やして海苔とわさび醤油でたべるウニ丼は最高! グッドおてんきグッドおてんきグッド

今回の北海道フェアを機に、北海道産の生ウニをお客様に食べて頂き、今後も成城石井には美味しい生ウニを提供致します。

何卒、宜しく御願い致します。
脂ののりが違います! 秋の「本ちゃん 紅鮭」
こんにちは、塩干の小方です

今回は、秋鮭のおいしさを皆さまにお教えしようと思います。

皆さまもよくご存知だと思いますが、鮭は白鮭(時鮭が代表格)と紅鮭に分類されます。
そう、紅鮭は、産卵の時期になると全身が真っ赤になるのでこう呼ばれ、
鮮やかな身肉の色とたっぷり脂ののった鮭です。
きれいで、ほんとに見とれてしまうんですよねぇ。ウットリ…ポッ

しかしながら、紅鮭は日本の河川では産卵しないのです。
      ワッ!  
はるばるロシアのカムチャッカ、北米アラスカの河川で卵を生む為に、6月初旬に千島列島の南側を長旅に備え、餌を沢山食べながらエネルギーを蓄えて回遊してきます。汗汗

最も脂ののったこの時期に、北海道東部(根室、厚岸、釧路など)を基地に操業している日本船が漁獲、すぐに船上で裁割処理し、船倉に低温で塩漬した脂ののった紅鮭なのです。

aisake
さてさて、この名前どう意味かというと、 ”本物の紅鮭”、”日本の紅鮭”をかけて『本ちゃん 紅鮭』と呼ばれています。 聞き耳を立てるご存知でした?

成城石井では、この(本ちゃん紅鮭)の中でも、特に脂ののった大きなサイズの鮭だけを厳選。

時鮭やカナダ産紅鮭とは、一味違った練っとりとした特有の美味しさを、ぜひポッ味わってみて下さい。
売り切れご免!天日干し あじ開き
6月13日にご紹介した、九州唐津の“天日干し あじ開き”

1,000袋の限定商品でしたが、おかげさまで完売間近です拍手

大好評につき、もう1000袋追加しました。
6月25日には追加分が入ります

前回見逃した方は、お忘れなく!
今が旬 !獲れたて鯵 を使用! 天日干し あじ開き
こんにちは、鮮魚課です。
前回うなぎのお話をさせて頂き、次回に続くとしましたが、
続きはこの次にさせて頂きます。

というのも、九州唐津で、美味しいものを作ることができ、
6/18には販売できますので、これを紹介させて頂きたいのです。
その商品は、“天日干し あじ開き”です。

皆様もご存知のように≪五月鯵≫と言って、
5月の鯵は、脂がのってとても美味しいとされてます。
干物等の加工用原料は、
ほとんどがこの時期のものを冷凍して1年間使用しています。

今年は、異常気象(ラニーニャ)の影響か、日本近海の水温が低く、
日本一の漁場とされる対馬近海の鯵の漁も、
平年の1/3以下という状況でしたが、
この時期を逃してはできないので、
5月25日に唐津に行ってまいりました。
その日に水揚げされた鯵は少量でしたが、
運良く、それまでのものより脂がのっていました。


早速、加工してもらいましたところ、大変美味しいものができました。
そこで、今後の漁に期待して加工をお願いをしてきました。



成城石井では、5年前より、
唐津のシーボーン昭徳さんとお取引きをさせて頂いており、
天日干さば、天日干さわらを販売しております。

もちろん、天日干あじも販売してきましたが、
今回は、
   今の時期に、
  獲れたてを、
  その日の内に、
  開き、
  干す

までをしてしまうという加工法で、
漁師さんが、朝獲った魚を船の上で干しながら作業をして、
その日の晩のおかずにするという究極には届きませんが、
一つ上の干物を販売できると思っております。

6月7日に、昭徳さんから電話が入り、
いい魚が水揚げされ、天気も干物日和とのこと。
お願いしたところ、競り落とすことができました!

唐津の港から車で5分ほどの工場で、
すぐに開き、塩水漬(海水塩を使用)にします。
そして、ミネラル分を含んだ海風が吹き通り、
太陽光が満ちた天日干ハウスに並べ干しあげます。

海風と紫外線の働きで魚肉のタンパク質にミネラル分が結びついて
弾力と旨味を増す”すわり”現象が起き、
機械干しでは決してだせない味の鯵の開きの完成です。

今回は、3枚入り1袋¥420(税込)、限定 1,000袋

6月18日には、成城石井の各店に並びますので、
是非、この時期にしか食べられない鯵の味をお楽しみ下さい。
次回こそ、うなぎの続きをさせて頂きます。
夏のスタミナ源!うなぎ蒲焼
今回は、今年も7月23日(日)には皆様も舌鼓を打つ、
うなぎ蒲焼きについてお話をさせて頂きます。


何故、7月23日に、うなぎを食べるのでしょうか?
それは土用の丑の日にあたるからです。
では何故、土用丑の日に、うなぎなのでしょう?

この話は次回以降にさせて頂くとし、
うなぎには、このように『何故?』がたくさんあります。
この『何故?』を解明しながら、
成城石井オリジナルうなぎ蒲焼きの話を進めていきます。


うなぎの蒲焼き。
蒲焼きってどんな焼き方なのでしょう?

実は、焼き方ではありません。
うなぎは、縄文時代!の骨が出土されているぐらいに
古くから食べられていましたが、
現在のような食べ方ではなく、うなぎをぶつ切りにして竹串に刺し
あぶって山椒味噌などをつけて食べていたそうです。

その格好が『蒲』の穂に似ていた事から蒲焼きと呼ばれ、
今になってもその名前だけが変わりませんでした。]
焼き方ではありませんでしたが、
この焼き方に私たちは『こだわり』ました。


うなぎ加工では『割き3年、串打ち8年、焼き一生』と言われてるほど、
焼きが一番のポイントなのです。

成城石井では昔ながらの、焼き方にこだわり、
1枚1枚に3本の金串を打ち、
1枚1枚手焼で焼き上げています。


金串で焼く事で、身が金串からぶら下がるような状態になり、
中がふっくらになりやすいのです。
また、火とうなぎの間に何もないので100%火が伝わり、
また身の内を通る金串から熱が伝わる事でしっかりと焼きあがります。


成城石井オリジナルうなぎ蒲焼きが、ふっくら、柔らかいのは、
この焼き方のこだわりから生まれています。

今回は、ここまでとし次回は『夏にうなぎ』の『何故?』を解明しながら、話を進めさせて頂きます。
今月はコレ! 春かつお
今回ご紹介するのは今が旬のかつおです。

5月は、九州〜房州の各地でかつおの入船があります。
鹿児島・宮崎の屋久島ものを中心に、
四国は四国近海もの、
房州・東海筋は小笠原系のかつおを中心とした
釣りものの水揚げとなります。
鰹!

全国で水揚げがある中、今年の傾向としては、
小笠原系のかつおが仕入れのポイントです。ディナー
今年は、フィリピン〜小笠原辺りのプランクトンの質が良いらしく、
脂の乗った良い身質となっています。

更に、かつおは鮮度が命!

かつおはサバの仲間です。
「サバの生臭り」という言葉があるように、
獲った瞬間からどんどん鮮度が落ちてきます。

漁船・漁法によりかつおの保鮮状態に差が出ます。
まき網漁より延縄釣り漁の日戻り船で漁獲されたかつおを仕入れることに、
こだわっています。

一気に大量に捕獲するまき網では、かつおの身が傷みます。撃沈
一本の幹縄に枝縄をつるして釣る延縄釣りでも、
遠洋漁業では幹縄が長いので、
釣ってから船に揚げるまでに時間がかかり、
更に船で冷凍してしまうので、鮮度は落ちます。撃沈

延縄釣りで、近海で釣って夕方に戻り、翌朝には店に運ばれる、
これが、現在では最高鮮度のかつお!なのです

どこで、誰が、どんな方法で釣ったか、
その情報が命です。

もうひとつの大きなこだわりは柵取り方法です。

かつおの持つ独特のくさみ。
大きな理由は体中に張り巡らされた毛細血管と血合いです。

かつおやまぐろは、体中に毛細血管がありますが、
まぐろは、しっかり血抜きしてから流通されます。
しかし、漁獲量が多いかつおは、通常そこまで手をかけられません。

でも、成城石井では、手をかけているのです。!
お客様に素材の持つ本当の美味しさを伝える為に
皮目にある毛細血管を取り除き、
更に血合いをきれいに外します。

皮を1枚、余計にはがすイメージです。

赤黒くて、血のにじんだかつおではなく、
きれいに赤くなっているのは、
鮮度を保つために手をかけた結果です。晴れ

鰹の柵

これから夏場を経て秋の戻りかつおの時期まで
お客様の食卓にのぼる機会が多くなります。
是非鮮度抜群の美味しいかつおを成城石井でお買い求めください。
成城石井と築地市場
これから成城石井の鮮魚課の話をさせて頂きます。
初回の今回はなんと言っても、
売場を彩る美味しい鮪や各地で水揚げされた天然物の近海魚、貝類等が
成城石井へどう納入されるかをご案内しようと思います。

まずは何といっても仕入れの中心は東京都中央卸売市場
いわゆる築地の市場です。
成城石井の鮮魚売場の約80%の商品がこの築地市場から入荷します。
築地市場



世界の築地と言われる所以は1日平均4000tの魚や野菜を集荷し、
およそ30億円が取引されているからです。
鮮魚の取引において日本はもとより
世界中から最高級の商品が集荷されます。

この築地の集荷力を最大限活用し
私たちバイヤーが、今まで日本全国に飛び回り探していた旨い魚を
いち早く店舗のお客様にお届けしています。
これがこだわりの商品です。

その他成城石井では、
10年以上ひいきにして頂いている築地市場荷受様、仲買様各社より
毎日各店に厳選情報300〜400種の提供を受けて
更に店舗担当者により厳選したもの仕入れしています。

鮮魚の仕入れに関しては簡単ですが理解して頂けたでしょうか?
次回からは、旬のこだわり商品を紹介をしてしていきます。