山梨県の「甲州実りの会」に産地見学に行ってきました!
皆様、こんにちは!
青果課の佐藤です。

8月20日に山梨県の「甲州実りの会」に産地見学に行き、
今回も昨年に引き続き葡萄の園地を見学させて頂きました。

今年は雹の影響で葡萄全体の収穫量が減っているのが現状ですが、
園地に行ってみると立派に育っていました。

\ 今や人気No1の葡萄 /
シャインマスカット



葡萄作りの名人 平井さんが作っています。
葡萄の糖度を図り、一定の糖度に達してから出荷する徹底ぶりです。
一定の糖度に達した物はクリップを付けて分かる様にしています。



今年は少し収穫が遅れていますが、
平井さんのシャインマスカットは自信をもっておすすめ出来る一品です。

是非とも、美味しいシャインマスカットをご賞味ください。

最後に生産者の古谷さんが教えてくれた 葡萄が美味しくなる秘密 をご紹介します!

日本一の日照時間 日本一の日照量で光合成が盛んに行われ甘みが作られます。
水捌けの肥沃な扇状地 水はけが良い土壌なので水分が過剰になりにくく葡萄の味が濃くなります。
昼と夜の大きな寒暖差 朝晩の寒暖差により昼間に作られた甘みが夜間に実へと送られます。
… 標高350〜400m 葡萄の栽培に適した土地での栽培で美味しくなります。

弊社生産者グループの園地は上記立地条件を全て満たしています。

是非、おいしい葡萄をお試しください!

皆様のご来店お待ちしております!