日本最古の黒毛和牛!!
こんにちは。商品部精肉課です楽しい

今回は今月20日から始まるうまいもの市で、店舗限定で販売する予定の
岡山県産「千屋牛」(ちやぎゅう)について書きたいと思います鉛筆


「千屋牛」を知っている方はあまりいらっしゃらないと思いますが、
黒毛和牛の歴史が古く、
日本最古の銘柄牛といっても過言ではありません!

もともと黒毛和牛の肥育は中国地方に点在していました。
そのひとつが「千屋牛」であります。


↑千屋牛

江戸時代は鉄山業で栄えた町でしたが、太田辰五郎という豪農が
「鉄はいつか無くなってしまう!長く続く産業を考えねばいけない!」
と思い悩み…
「そうだ!牛を飼おう!牛は草があれば育つし、糞は肥料にもなる!良い牛を育てれば高値で取引される!」
と一念発起し、現在の金額で一千万以上出資して、
牛を買い農家に育てさせたのが始まりです。

その牛が「竹の谷蔓牛」(蔓=系統の一種)という黒毛和牛だったのです。
昭和になって和牛のルーツを調べたところ
日本最古の蔓牛だということが判明されました馬チョキ


先日「千屋牛」の共励会があったので、
私はいてもたってもいられず「千屋牛」を買いに行きましたジョギング汗

出荷頭数は20頭余ほどでしたが、格付けランクA4とA5がほとんど
A3は全くといっていいほどありませんでした。
周りの環境や血統、また生産農家と肥育農家を一環しておこなっている、
ということが関係しているのでしょう見る
本当に技術の高さにびっくりしましたびっくり

味もしっかりしていて、とても美味しい牛肉ですポッラブ

今回はdowndown
成城店、青葉台店、市が尾店、
大井町店、東京ドーム店
限定

で販売しますおうち

是非この機会にご賞味くださいディナー