<< ボンジュ〜ル ボルドー・インデントワイン入荷!! | main | 今年も入荷!オリーブオイルの「ヌーボー」 >>
南仏気分のホリデーランチ
こんにちは〜、惣菜担当小林です。

昨日から始まりました、ヨーロピアンフェア第2弾!
今回はフランス&ベルギーを特集しています。

何をするにもちょうどいい気候の秋晴れの週末にピッタリな
ワイン………、は前回酒担当高橋がご紹介してしまったので、
ホリデーランチにオススメのベルギービールとお惣菜を!

まずはベルギービールの中でも相当ポピューラーだと思われる
ヒューガルデンホワイト。白濁とした黄金の風味がたまらない
とてもフルーティーなビールです。
鼻から抜ける心地よい香りを楽しんだら、おつまみ感覚で
フォークでつっつくのにちょうどよいサラダ↓

「マッシュポテトのニース風サラダ」


気分はニソワ〜ズ♪地中海沿岸の土壌で育つ野菜や、その海から獲れる
マグロを使用してアレンジするのがニース風ということですが、
こちらのサラダも栄養バランスよく仕上がっております。

続きましてのビールは、なんともなまめかしい琥珀色をした
レフブラウン。泡からして濃厚な香りが楽しめます。
深みのあるしっかりめの味わいなのに、のどごしの軽やかさは
どういうことなんでしょう?
このビールに負けないコクを楽しめるのがこちら↓

「アッシェ・パルマンティエ」


ネーミングが分かりづらいので解説を。
・アッシェとは細かくしたもの
・パルマンティエとはじゃがいも添えの仏料理

ということで、これを私なりにで表現すると
「マッシュポテトと挽肉のグラタン的重ね焼き」となります。


現地では牛挽のみなことが多いようですが、日本人好みの
合挽をボロネーゼに仕立てて使用しています。
チーズ、ミートソース、マッシュポテト、それぞれが三つ巴の
ハーモニーを奏でますよ〜

食後のお楽しみは、ベルビュークリークという果実感たっぷりの
甘めのビールとベルギーチョコはいかがでしょう。

甘くて甘くてあま〜い陶酔感が全身を包み込んでくれますよ☆