<< 王妃の紅茶!?『キャサリン』 | main | ボンソワ〜ル♪ ボルドーインデントワイン第2弾入荷!! >>
Have some winter sweets, shall we?
こんにちには〜、惣菜課小林です悲しい
わが愛しの浦和レッズがまさかのV逸で意気消沈失恋

今日は、そんな私の浮かない心も癒してくれる
自家製スイーツの新作をご紹介しまーすひらめき

まずは、【国産苺と純生クリームのカスターシュー】


純生クリームの鼻を抜けるあの風味って大事ですよね。
フレッシュな苺にそっと寄り添うように、それでいて決して
他の食材に同調しない気位の高さ。
たとえば苺のショートケーキなんかでも、美味しいケーキ屋さんのは
やはりこの生クリームのよさが決め手になっている気がします。
そしてカスタードクリームは甘さだけでごまかさない、
香りを楽しんでもらえる仕上げになっています。
二つのクリームがお口の中でブレンドされると
しばらく恍惚としてしまいますラブラブラブ
そしてシュー皮。これも渋〜く脇を固めてくれていて、
ちょっぴり厚めでほんのり甘い感じが絶妙です。

【プチフール・フレーズ&シュー】


食後のコーヒーor紅茶と共に最適なプチフールシリーズ。
今回の商品は国産フレッシュ苺タルトとプチシューのコンビです。
4個というこの数設定、自分で考えておきながら何ですが
いつも悩まされます。そして完食してしまいます…、嗚呼ポッ

さて、とっても魅惑的なプチフールたちを一堂に会してしまおうと、
さぁコチラですdown きゅ、きゅうです、9個です!

【プチデザートアラカルト】

12/15新発売となりますおはな
これもなんだが完食してしまいそうな雰囲気ですが、
とにかく色鮮やかな見映えに心を奪われてしまいます。
通常のプチフールに加え、かわいいプチガトーを揃えまして、
年末年始の楽しい時期にピッタリですチョキ