<< 今年は、北海道産かずの子を販売いたします。 | main | 成城石井の豚肉 >>
クリスマス菓子 第2弾報告!
こんにちわ女菓子課 小倉です。

クリスマスまであと1週間ほどになりましたね!
今回はお約束通り
「クリスマス」特集第2弾
お届けいたします拍手


ウォーカー リッチフルーツプディング
 (454g ¥1390)





「クリスマスプディング (Christmas Pudding)」は
イギリスの伝統的なクリスマスケーキで
プラム・プディングとも呼ばれています。

パン粉と小麦粉、バター、卵、砂糖、
ブランデーなどにつけて柔らかくしたドライフルーツ、
クルミなどのナッツ類、香辛料(ナツメグ、シナモンなど)を
ブランデーやラム酒と混ぜ合わせて一晩寝かせて
型に流し込んで蒸します。

蒸しあがったものを数日から数ヶ月熟成します。
この熟成期間が長いほどおいしいという俗信もあり、
「クリスマスプディングを食べ終わったらすぐに、
来年のクリスマスプディングを作り始める。」といわれるほどモグモグ

食べる前に再度蒸し、切り分けて、
ホイップクリームやカスタードクリームを添えて食べます。

イギリスでは食卓上でプディングに直接ブランデーをふりかけ
部屋の明かりを消して火をつけるワッ!
といった演出が行われることもあるそうですよニコニコ

クリスマスプディングの味や食感は?というと・・・
一般的に想像する「ケーキ」や
名前から連想する「プリン」でもなく
どちらかといえば、、、
中身のずっしりと詰まった「蒸しパン」に近いかと
思います。



スイートイタリー パネトーネ
 (500g ¥990)


パネトーネ500g


パネトーネ(伊:panettone)は
イタリアの伝統的な菓子パンの一つです。ミラノの発祥の銘菓です。

クリスマスの前4週間(待降節)には
各家庭で焼かれ親族や友人に配る習慣があるそうです。

パネトーネ種の酵母を用いて
ゆっくり発酵させたブリオッシュ生地の中に
レーズンやオレンジピールなどなど
たくさんのドライフルーツさくらんぼを刻んだものを
混ぜ込んで焼き上げた、ふんわりと柔らかく甘めのパンです。

ちなみにドライフルーツが入らないものは
パンドーロ(伊:pandoro)と呼ばれていて
こちらはヴェローナの銘菓です。

パンドーロよりも背が高く八角形の星型様の独特な形で
食べる前に粉糖をかけて食べることが特徴です。
(パンドーロも販売しております!900g¥1590)

パネトーネ、パンドーロ共に
シャンパン♪と非常に相性が良いですラブラブ

ぜひお試しください。