<< 自家製和スイーツ モチモチ黒糖きなこ | main | 夏の涼菓 ご紹介します! >>
6月は久須美酒造月間!
こんにちは!
お酒バイヤーの高橋です。

成城石井のこだわりの清酒の中でも、お客様から圧倒的な支持をいただいている蔵元「久須美酒造」さん。

ご存知の方も多いでしょうが、久須美酒造と言えば、
幻の酒米「亀の尾」をたった1500粒の種籾(たねもみ)から復活させ、
日本で初めて自家栽培に成功させたことで有名で、漫画「夏子の酒」のモデルにもなった蔵元さんです。

kusumi2

今は若き七代目・久須美賢和氏を中心に
「日本酒とは、土地の米と水と人情と自然が醸す風」
の言葉を掲げ、
野に咲く一輪の花のような酒」を目指しながら、高い志を持つ蔵人さん達が真摯に酒造りに取り組んでいらっしゃいます。
(久須美酒造さんについては、ぜひ、こちらdownをご覧ください!
【成城石井 Plenty!】
P6-7をチェックひらめき
P12-13をチェックひらめき




その久須美酒造が、
「亀の尾」で仕込んだ代表銘柄「亀の翁」の発売25周年を記念して、
このたび「亀の翁三年熟成」を発売されることになりましたびっくり

麹造りからしっかりと職人が手を入れ、全てにこだわって造られたこのお酒は、三年の歳月に負けることなく、より深く、じっくりと口中に広がる味わいを醸しだす桜珠玉の一品桜です!!

成城石井にもこの貴重なお酒を、6月上旬限定
分けていただけることになりました拍手
本当に感激です!!

さらに久須美賢和氏の代表銘柄「七代目」は現在お店で販売中!
亀の尾三部作の一つ「亀の王」
久須美酒造の夏の代名詞「夏子物語花火」
今月中旬には店頭にお目見えします祝祝祝

natsuko

*七代目、亀の王は以前ブログでご紹介させていただきました。
こちらひらめきをご覧くださいませ。

久須美酒造の季節限定清酒がこんなに
豊富に出揃うのはこの時期しかありませんラブラブ

まさに6月は久須美酒造月間イヒヒ


飲めば飲むほど味が出る。
一杯飲めばまた一杯。
盃を握る手が離れなく、気がついたら一本空いてしまう…。
そんな究極の食中酒と言っても過言ではない久須美酒造の入魂のお酒たちをぜひご堪能ください熱燗

☆今回ご紹介のお酒は数に限りがございますので、
売り切れの際はご容赦ください☆