<< 夏の涼菓 ご紹介します! | main | 成城石井限定!夏に爽快「シトラスビール」! >>
新物入荷!鹿児島阿久根産うるめいわし若干
こんにちは!
鮮魚課の小方です男

今回ご紹介するのは、先月紹介したちりめんじゃこの仲間で、
こちらも今が新物になりますてれちゃう

うるめいわし若干のお話をさせていただきます魚

前回のちりめんじゃこは、かたくちいわしの稚魚でしたが、
いわしには三大種があり、
ひらめき真いわし(次回にでもご紹介しますが、入梅の時期が旬になります)
ひらめきかたくちいわし
ひらめきそして、うるめいわしです。

うるめいわしは他の2種と比べ漁獲量は少なめで、
鮮度落ちが早いので刺身などでは滅多に口に入らないですが、
いわし類の中では脂が少ないので『丸干し』などの干物に向いてます。

九州地方から山陰地方で春から秋に漁獲されますが、
ちりめんじゃこ同様春を告げる魚よつばのクローバーとして
この時期の新物が美味しいですポッ

今回の商品は、6月初旬に鹿児島阿久根港で水揚げされた
うるめいわしを加工しました。



何しろ鮮度落ちが早い商品ですから、
水揚げ直後の目利きが商品の決め手になります。
ちりめんじゃこ同様、食塩のみでの加工ですから、
ごまかしが効きませんくもり

毎日水揚げされた魚魚を全てチェックして
良質の原料を選ぶことが美味しさの秘密です。

成城石井では15年ほど前から
阿久根の森枝水産に選別から加工までをお願いして作って頂いてます。
『良質の原料から美味しい干物は出来上がる』
これが森枝水産さんの、そして成城石井の干物に対するこだわりですおてんき

魚は、工場で出来上がる商品とは違い、
毎日1匹として同じ魚は揚がりません。
『いつでも同じ美味しさ』を追求する為、原料によって
食塩の濃度、干す時間、温度等加工にも様々な工夫を凝らして、
お客様に美味しい魚を召し上げって頂きたい…と思っておりますモグモグラブ

6月15日から各店で取り扱いますので、是非、お試し下さい赤りんご

新物 鹿児島阿久根産 うるめ若干 100g当 499円