<< ティータイムにぴったりのアップルパイ | main | アメリカ産ターキー! >>
今年の出来はかなり良い!09ボージョレ・ヌーヴォ解禁!!
皆さんこんにちは男

お酒バイヤーの高橋です。

来る11/19(木)
今年もいよいよボージョレ・ヌーヴォ解禁桜を迎えます!!

毎年ヌーヴォの解禁に合わせてこのブログでもご紹介していますが、
今年は、少し掘り下げてお話したいと思いますモグモグ



そもそもボージョレ・ヌーヴォとはフランスブルゴーニュにある
ボージョレ地区の農民が
その年の収穫を祝うお祭り祝として始まったそうです赤い旗

ガメイという葡萄品種を使用し、
マセラシオン・カルボニックと呼ばれる独特な製法で醸され、
新酒らしい爽やかでフルーティーなワインに仕上がります。

今ではきちんと定義がされていて、
ボージョレ地区でその年に収穫された葡萄で造られた
新酒のワインのことを言い、
11月の第3木曜日に解禁することが
フランスのワイン法で定められているのですひらめき

日本に初めて輸入されたのは1970年代後半からで、
90年代のバブル景気、赤ワインブームに乗って
一躍人気になったのことも記憶に新しいでしょう。
ここ数年、日本では季節の風物詩としても、
ワインファンだけでなく普段ワインを飲まれない方にも
広く定着してきましたおてんき
これはきっと、日本人の季節や節目、イベントを大切にする習慣に
ピッタリラッキーとあっていたことが要因ではないでしょうか。

ただしこの数年、扱うお店も種類も増え続け、良いものも悪いものも、
高いものも激安なもの様々になり、
「何を買ったら良いか分からない」「たかがヌーヴォでしょ?」など
様々なお声をよく耳にするようになりましたプシュー

そのような中で、成城石井では10年以上前からこのヌーヴォ(新物)を
楽しむと言う習慣に感銘を受け、ワインのお祭りとして
お客様と一緒に楽しみながら取り組んできました嬉しい

生産者の顔が見え、声が聞こえる自社輸入を中心に、
厳しいセレクションを重ね
選びぬかれた生産者のヌーヴォ

だけを販売しているので、
きっと安心して楽しんでいただけることと思います。

ここ数年はフランス全体で
葡萄の出来が芳しくない状況が続いていましたが、
2009年近年稀に見る素晴らしい葡萄が採れたと
様々な造り手から収穫の情報が届いています!

過去では2003年、2005年と非常に高い評価を受けていましたが、
それをも上回る出来だと早くも噂になっています飛行機
毎年の出来の良し悪しを品評しあうのもボージョレ・ヌーヴォの
楽しみの一つでしょう。

その噂が本当か嘘かを確かめるのは飲み手であるあなたです!
11月19日の解禁日に胸を躍らせ、
自然の恵みに感謝しながら、
年に一度のワインのお祭りを心ゆくまで楽しみましょう拍手拍手


赤い旗赤い旗赤い旗赤い旗赤い旗★成城石井おすすめ直輸入ヌーヴォ★赤い旗赤い旗赤い旗赤い旗赤い旗

「カーブ・ド・ジュリエナス
ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォ」

こだわりの生産者が醸すオリジナルヴィラージュヌーヴォ。
香り、ボリューム、酸味のバランスが絶妙な完成度の高いヌーヴォ!
750ML 2100円




「カーブ・ド・ジュリエナス
ボージョレ・ヌーヴォ」

コストパフォーマンスNO,1のスタッフおおすすめ成城石井
オリジナルヌーヴォ。
フレッシュでフルーティな味わいのチャーミングなヌーヴォ。
750ML 2000円




「ドメーヌ・カラ
ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォ・ノンフィルター」

長年にわたり自然に配慮したブドウ造りを心がけている造り手の、
ノンフィルターワインです。
完熟したブドウの旨味をそのまま活かした
抜群の凝縮感で飲み応えたっぷりのヌーヴォ!
750ML 2700円