<< れもんと蜂蜜の絶妙なバランス!広島県瀬戸田産れもん蜂蜜漬 | main | 初夏の香り オススメ和菓子ご紹介します >>
お茶のお供に…『宇治抹茶のポルボローネ』
こんにちはおはな惣菜課の小林です。

成城石井自家製スィーツといえば、
プレミアムチーズケーキやコーヒーゼリーが
ロングセラー商品となっておりますが、
昨年からそこに新しいシリーズが加わりましたNEW!

それは『ポルボローネ』という焼き菓子ですよつばのクローバー

ポルボローネとはスペイン語の『ポルボロン』の複数形で、
塵(ちり)の集合体という意味になります。
この焼き菓子は、たっぷりのバターにアーモンドの粉、
小麦粉、砂糖などの粉を混ぜ合わせてひとまとめにしています。
まさに塵のような細かい粒子の集合体のイメージです。

そんな繊細な生地ですので、
口の中に入れるとほろほろとくずれますポッ
さらに成城石井のポルボローネには
粗く砕いたアーモンドを入れているので、
香ばしく仕上がっています。

今回はその中でも
『宇治抹茶のポルボローネ』
をご紹介します!!



その名の通り、宇治抹茶を生地に練り込み
仕上げにもたっぷりとまぶしているので
かなり濃厚な抹茶の香りをお楽しみいただけますてれちゃう
遮光の袋に入れているのは風味を損なわないようにするためです。

抹茶の苦味とポルボローネの甘味の調和が取れた一品を、
ぜひご賞味下さい
赤い旗



宇治抹茶のポルボローネ 約110g 490円

こちらの商品はネットショップでもお買い上げいただけます。
ネットショップへはnextこちらbackから
パソコン