<< 節分は是非【成城石井自家製】恵方巻で♪ | main | 新企画スタート!『みんなの声でエコバッグを作ろう!』 >>
アッサンブラージュにドゥミセックが新登場!
こんにちは。
お酒バイヤーの高橋です!

成城石井ではすっかりお馴染みのオリジナルブレンドワイン
「アッサンブラージュ」

毎年、生産者のドメーヌ・フェザスさんにお願いして、成城石井のスタッフがオリジナルのブレンド比率で作るこだわりのワインですワッ!
(詳しくはこちらをご覧ください)


そのアッサンブラージュに新しい味わいが登場しましたNEW!NEW!
その名も「アッサンブラージュ・ドゥミセック」!!

ドゥミ・セックとは「中甘口」の意味になります。

もともと甘口ワインの生産にも定評のあるフェザスさんに、よりカジュアルで、ワイン初心者でも楽しめるワインを造りたいと相談したところ、このドゥミセックの提案をいただき、昨年3月に2010年産の数種類の原酒をブレンドし、一年間熟成させた後、満を持して2月中旬より店頭で発売することになりました拍手

vignes.chiroulet


2010年はフェザスのあるガスコーニュ地方はとてもブドウの出来が良く、糖度の高いブドウが収穫され、通常の辛口を造るにしても例年よりも甘さが出てくるので、それを抑えるのに苦労しました。
そのため中甘口を造る際には、いかに甘さのバランスを整えるかがポイントになり、何度も試行錯誤を重ねました。

chiroulet4


そして、試作を繰り返しながら、遂にドゥミセックの黄金比率ひらめきにたどり着きました。

メインになるブドウ品種は爛哀蹈泪鵐汽鶚
このグロマンサンを土壌によって2種類選び、30%、20%と合計50%を使用し、ソービニヨン・グリ30%、ユニ・ブラン10%、プティ・マンサン10%をブレンドしました。

アカシアの蜂蜜を思わせるような華やかで上品な香りに、口に含むと優しいブドウの蜜がジュースのように溢れますポッ
桜桃やマンゴーなどひじょうに濃厚なフルーツの風味の中に、爽やかでフレッシュな酸がほんのり感じられ、絶妙なアクセントになっています。

甘さはしっかり感じますが、全体的に濃すぎず、酸味とのバランスが取れているので、飲み疲れせずについついグラスが空いてしまう危険なワインおばけに仕上がりましたグッド

ブルーチーズやスモークしたチキン、カルボナーラ、ナッツなど、塩味やスパイスが効いた食べ物と抜群の相性を感じさせてくれます。
(フェザスさんのおすすめはフォアグラだそうです見る)

chiroulet3

(フェザス家自家製のフォアグラです)

アペリティフからメインまで幅広く楽しめる万能ワインで、
店舗のお酒担当者の試飲会でも大絶賛!
最高の自信作に仕上がりましたチョキ

「2010アッサンブラージュ・ドゥミセック」
750ml 1690円