<< これからの季節に大活躍!新商品の生ハムのご紹介☆ | main | 【店舗限定販売】松阪ポークのご紹介♪ >>
夏のトマト売り場
こんにちは

青果課の大石です。


今回紹介するのは“抗参加作用”が強い「リコピン」を豊富に含んだ…

赤い野菜 = トマト です。

夏野菜のトマトですが…
ハウス栽培(安定した出荷を可能にするため)が主流なので、
夏に生産できるのは冷涼な気候の産地となります。

この時期に入荷するトマトは…

北海道から

先ずは大玉トマトです。

down旭川市の 「谷口農場 有機栽培トマト」

ゼリーやジュースで有名ですが、
生果実も出荷されています。

自家製の有機肥料を使って栽培しています。

化学合成農薬も使用していません!

酸味もきつくなく、爽やかな甘みが美味しいです!

暑い夏は瑞々しいトマトの方が好まれるのでしょうか?

人気商品です。


続いては、最近人気のミディとまと…

down士別市の 「イナゾーファーム 有機栽培ミディとまと」

若いご夫婦が栽培していらっしゃいます。

お子様が可愛らしいですね。
最高の笑顔で出迎えてくれました。

こちらも有機栽培ということで、

化学合成農薬は一切使用しておりません。

肥料も化学肥料は使用せずに、
その殆どを北海道内でまかなっています。

downトマトのヘタを模したラベルが良いですね。


こちらは以前に紹介した

down幌加内町の 「Mt.ピッシリ森の国 ミニトマト」

有機栽培の認証こそ取得していませんが、
化学合成農薬・化学肥料を使わずに栽培しています。


down小平町からは 「小平の雫 ミディとまと」


山間部に位置する圃場です。

昼と夜の寒暖差が大きいので、
夏でも夜は寒く感じるほどだそうです。
(夜まではいなかったので…)

この昼夜の寒暖差がトマトを甘く育みます。

downこちらはミニトマト


down生産者の中村さんです。

とても熱心で誠実な方でした。


最後は西日本から

down広島県東城町の 「愛菜果 ミディとまと」


産地は山間にあって、

広島県内では涼しい場所なので、
夏でもトマトを栽培できます。

名前の通りに…
ご夫婦が愛情たっぷりにトマトを育てています。

本当に素敵なご夫婦でした。

有機栽培の認証を取得していませんが、
化学合成農薬・化学肥料を使わずに栽培していらっしゃいました。

甘くて美味しいトマトですよ。



down他にも苺の形をしたトマトや…


down細長いロケット形のトマトも…

店舗によっては扱いのない商品もございますが…

店舗にお立ち寄りの際には、
是非、思い出して手にとってくださいね。