<< アッサンブラージュ通信3 −植付け作業は50年後を見つめて− | main | 今年もでき立ての“チリ・ソーヴィニヨンブラン ヌーヴォ”が、地球の裏側から入荷! >>
高原レタス 今年も入荷しています!
こんにちは。


青果課の大石です。

タイトルの通りですが…
前回、紹介させていただいたのは2006年…
もう9年も前になるんですね。
月日の経つのは早いもので… 改めて痛感しました。

長野県川上村 渡辺農場

初めて訪問してから15年以上経過しています。
私も歳をとりましたが…
渡辺さんも同様に御年を召されて…
でも、嬉しいことに息子さんが後を継いでくださるようです!


日本の農業の後継者問題… ということだけでなく、
渡辺さんの卓越した生産技術を、
是非、次の世代にリレーしていただきたいと思っていました。

八ヶ岳を望む冷涼な気候の高原というロケーションで、

有効微生物群配合肥料を施し、
休耕期間中には麦を育て鋤き込み…
“健康な野菜”を育むために、
土作りには、本当に力を入れていらっしゃいます。

そして、「技術が優れているなぁ」と関心させられるのが、
日々の細やかな管理です。

雨が続いて日照が不足したり、
その逆で旱魃気味になったり…
その都度、出来る限りの処置をされていらっしゃいます。

さらに…
店舗限定となってしまいますが、
暗いうちから収穫して、“朝採りレタス”として納品していただいています。
(本当に頭が下がります。)




『健康な土を作って、健康な野菜を作れば、余計な農薬を使わずに美味しい野菜が出来る!』

その信念は15年以上経った現在も変わることなく、
むしろ、強くなって次の世代に受け継がれようとしています。

“高原からの贈り物”



是非、受け取ってください!!