<< アッサンブラージュ通信5 −ヴェレゾンが始まった! | main | 秋のグロサリーおすすめアイテム >>
秋を彩るお酒&ボジョレヌーヴォのご予約開始のご案内!
こんにちは
酒販課榎本です。

8月末から急に涼しくなり秋を感じる季節になりましたね。
すでに酒売場にはひやおろしを筆頭に秋限定酒となる日本酒が並びはじめていますので今日はその中から特に今年イチオシの商品をご紹介したいと思います。


今年初めて売場に並んだ限定酒のご紹介です。
滋賀県の東近江市にある喜多酒造の看板銘柄”喜楽長”の限定酒を成城石井限定出荷でご用意いただきました。


喜楽長 大吟醸・金賞受賞酒

3000円+税
喜楽長を代々醸してきた能登名杜氏として名高い天保杜氏、家杜氏の伝統の技は、今年から四家(しやけ)杜氏に引き継がれ、脈々と受け継がれています。
新たな杜氏のもとで丁寧に醸されたお酒は昨年までに引けをとらない辛口の良酒となり、春に行われた、平成26酒造年度独立行政法人 酒類総合研究所主催 全国新酒鑑評会において、通算15回目の金賞を受賞するなどうれしいニュースが舞い込みました。
新生喜楽長の象徴ともいえる金賞を受賞した「喜楽長 大吟醸・金賞受賞酒」は現在数量限定とはなりますが大好評販売中です。







■喜楽長 純米酒 秋ボトル

1500円+税

今回イチオシとしてご紹介したいのは新たな試みとして瓶にペイントを施されたデザインボトルを採用した限定商品です。
秋の紅葉をテーマにデザインされたボトルにこの季節の食材とぴったりはまる味わいのお酒を詰めていただきました。
冬場に仕込まれ、春から夏にかけてゆっくりと熟成を待ち、飲み頃を迎え、秋あがりした純米酒となっています。

今しか味わえない旬なお酒が続々入荷しますのでぜひお酒売場を覗いて見てください。



今日はもうひとつご案内したいことがあります。
2015年産ボージョレヌーヴォのご予約のご案内です。
今年はボジョレヌーヴォの解禁日である11月の第3木曜日は11月19日です。

成城石井では9月10日から解禁前日の11月18日まで
ご予約特別価格でのご予約を承ります。


現地からの情報では、葡萄の収穫が始まり、
収量は減るものの、葡萄の質はボージョレヌーヴォにとって偉大な年として記憶に残る2009年や2011年を思い起こさせる出来だそうです。

今年の目玉商品は、昨年2014年のリヨンコンクールで金賞を受賞したカーヴドジュリエナスに
新たに良質な区画に限定し厳選した葡萄で造ってもらったプレミアムなヌーヴォです。



■カーヴドジュリエナス プレミアム ボージョレ・
ヴィラージュ・ヌーヴォーV.V.

ご予約特別価格3120円+税
解禁後販売価格3290円+税





その他のラインナップについてもぜひホームページを覗いてみてください。
オンラインショップでもご予約受付を開始いたします。