<< 素材のおいしさをそのままに・・・オレゴン産デューク種ブルーベリージャム | main | ボックスヒル取手店 リニューアルOPEN! >>
長崎県五島沖から届きました!さば天日干し
こんにちは、鮮魚課の中村です。


今回は現在販売中の『長崎県五島沖産さば天日干し』をご紹介いたします。

このところ不漁が続き、なかなか良いさばが揃わず苦戦していましたが、長崎県の五島沖(※今回は237漁区)にて漁獲されたものを買いつけ、ようやく納得のいくものをご提供できるようになりました。


【こだわり】

◇長崎県五島沖の真さばを使用
よく流通している海外産のさばは脂のりは良いですが、逆にしつこいくらいだというご意見もよく聞かれます。
今回の五島沖のさばは、「脂の旨み」と「身の旨み」が強く、喉ごしが良い脂感が特徴です。
皮面を焼いた際には脂によりパリッと焼き上がります。


◇漁獲⇒水揚げ⇒加工まで一貫し鮮度保持
漁獲されたさばは、漁獲船から運搬船に乗せかえられて港まで運ばれ、水揚げされます。
「さばの生き腐れ」という言葉があるほど足の速いさばですが、一連の過程においても鮮度保持作業を怠ることなく、氷の効かせ方など高い技術で管理しております。
(漁獲船名)第二十一昭徳丸
(運搬船名)第二十三昭徳丸


◇天日干し
一般的な乾燥機で干す製法に対し、天日で干すことにより魚肉のたんぱく質やミネラル分が結びつく、「すわり」という現象が起こります。
これによりアミノ酸などの旨味成分がアップし、余分な水分が抜けるため魚特有の臭みも軽減、プリッとした歯ごたえが生まれます。






通常価格¥550円(税抜)


少々小振りではありますが、さばのおいしさを十分に味わっていただける商品です

是非この機会にご利用くださいませ。

※一部取り扱いのない店舗もございます。