<< 母の日に、てぬぐいはいかがですか? | main | 新茶!三浦清市さんのお茶です。 >>
前沢牛
こんにちは、商品部の増島です。
来月も銘柄牛フェア行いますよ!

今回は東の雄、前沢牛を6月2日から1週間にわたって
売って売って売りまくりますよ。
お客様に喜んで食べていただけるように、
薄利でがんばらさせていただきます!

前沢牛と言えば、
日本では知らない人がいないほど有名になりましたが、
昭和44年初めて東京芝浦市場に出品したときは、
岩手のガリ牛と酷評されたそうです。

それから種牛(オス)や繁殖牛(メス)を変えて、
前沢の地に合った牛を探したそうです。

その中でも和人と言う牛は、
前沢牛の名前を有名にするのに活躍したそうです。
その和人の子が、4万1460頭にものぼり
全国で1番にもなっているそうです。

その素晴らしく、岩手前沢の地に合った血統の牛を、
農家の人たちは驕りもせずに、毎日弛まない努力と
牛1頭1頭に合った育て方(時には音楽を聞かせる事も)をして
ストレスが溜まらないようにして、高品質を維持しているのです。

aa


こうした肥育農家の方たちの結果が、
全国肉用枝肉共励会で4年連続6回の名誉賞(グランドチャンピオン)
を受賞というかたちで現れたのだと思います。

前沢牛をこの機会に是非ご賞味してください。