<< 湖国自慢の近江黒鶏 | main | こだわりぬいている静岡育ち牛 >>
イタリアの「うまいもの」入りました!第二段
グロサリー課の平井です。
毎度どうも…。

さて、前回ご紹介した

 『グランクッチーナ バジルペースト』

に引き続き、『イタリアの「うまいもの」はいりました』第二段として、我が成城石井に新入荷した商品をご紹介します!

その名も、

≪イタリア カラブリア産≫
 『ファットリア オリーブ』


です。



カラブリア州はナポリの南、イタリア半島先端に位置し、ティレニア海とイオニア海に挟まれた変化に富んだ気候が特徴です。
イタリアの他の州に比べると農産物の数は決して多くはありませんが、質の高さでは定評があります。

ファットリア社は、カラブリアの家庭では欠かせない選りすぐりの食材と長年の研究で培った最先端の施設で最高品質の商品を提供しています。
工場の規模を小さくする事により、生産工程の徹底した管理と品質を保持しています。
素材はもちろん厳選された質のもののみを使用してます!

<商品特徴>
◎オリーブグリーン(大粒) 
 ベッラ・ディ・チェリニョーラ
プーリア州を始とした南イタリアで栽培されている品種。
大きくてしっかりとした果肉で味わい深く、食べ応えも充分。アペタイザーに向いています。

◎オリーブグリーン(小粒) 
 ノッチェラーラ
シシリアの西や南イタリアでよく取れる品種。
丸く引き締まった実は柔らかな食感でマイルドな味わい。
質のよい実はそのままつまんで食べるのに最適。

◎オリーブブラック 
 ベランツァーナ
プーリアや南イタリアで栽培されている品種。
独特の香りを持ち、歯ごたえのある果肉は渋みも少なく食べやすい。
チーズと一緒に、また魚などと調理してもよく合います。



「イタリア カラブリア州南部」の温暖な気候で育った自然の恵みをたっぷり含んだ美味しいオリーブです!

 南イタリアの『太陽と風の恵み』

是非、一度お試し下さい!