<< 春キャベツとアンチョビパスタに紅芋焼酎 | main | 季節限定!イチゴジャム入荷しました! >>
千葉県小川ファーム産パインポーク
こんにちは。商品部精肉課です。
今回は2回目のパインポーク豚を特集したいと思います。

up成城石井のパインポークは千葉県にある小川ファームの豚肉を使っています。決して大きい農場ではありませんが、父ちゃん、母ちゃん、息子2人、家族で仲良く経営しています。おてんきおてんきおてんきおてんき


豚農場の近くには民家が多く立ち並び、住民からクレームが来てもおかしくない状態ですけど、ここの豚舎は、においが本当に少なく驚きました。豚は本来きれい好きで神経質な動物ですが、ここでしたらストレスが溜まらないで、美味しい豚肉が出来ると思いました。

豚また小川ファームでは、更なる進化の為、現在豚の種類を徐々に変えてきています。今は「ランドレース」「大ヨークヂュロック」の通常の三元交配ですがヂュロックの変わりに「中ヨーク」を交配させた豚肉に変えてきています。

豚中ヨークと言う豚肉は、戦後に日本で多く飼われていた豚ですが、1回のお産で子豚を生む数が少なかったり、1番高く売れるロースが少ないなどの理由で徐々に農家の人たちが飼うのをやめてしまったのです。

豚しかし味は大変美味しく、中ヨークだけにこだわって今も飼い続けている農家の方もいるほどです。パインポークもその豚の血を受け継げば、更に美味しくなるのは必然的ですパクッ

是非一度食べてみてください。お願いしますねディナー