<< 春の風物詩 | main | タイ産マンゴー >>
ホタルイカ
こんにちは、鮮魚バイヤーの城川です。

春の珍味、『富山湾内ホタルイカ』の紹介です。

2月は非常に暖かく、下旬には桜が咲く勢いでしたが、3月の中旬に寒の戻りでいっきに冬へ逆戻り。天候も東北地方・北陸中心に冬の強風や雪と、海もしけが続いています。
強風雪  強風雪  強風雪  強風雪  強風雪  強風雪  強風雪

年々、温暖化していく環境が水産物にも少なからず影響があるわけです。

今回紹介するホタルイカも、通年ですと3月1日に富山湾内で開禁になり、3月中旬にもなれば都内に多く出回ります。しかし今年は10日過ぎても水揚げが無くホタルイカがありませんでした。
やっと20日に水揚げが多くなり、売場で販売できる様になりましたパクッ

ホタルイカは、春になると日本海側で産卵のため、沿岸に浮いてきます。兵庫〜富山で水揚げがある中、富山県産のホタルイカは大きさ、身の入り、ミソ、濃厚さが他のものとは違います。ピピピピピピピピピピピピ



漁火に群がるホタルイカは、名前のごとく青白く発光します
一網打尽に水揚げされたホタルイカは港近くの加工場で素早く釜ゆでされ、程良い塩加減。濃厚なミソも美味しく、まさに春の味覚です。
食事熱燗食事熱燗食事熱燗