<< “真っ赤なトマト”の三姉妹! | main | 自家製惣菜は新作ラッシュ! >>
麦焼酎の聖地「壱岐」の極上麦焼酎!
こんにちは!
お酒のバイヤーの高橋です。

今回はこの7月に新入荷しました麦焼酎をご案内します。

さて皆さん、長崎県の「壱岐」という島はご存知ですか?

そこは四方を海に囲まれた玄界灘に浮かぶ小さな島です。

map

実はこの壱岐こそ、四百年前に中国から日本に初めて麦焼酎が伝わった島なです!船
麦焼酎の聖地とも言える壱岐では、現在7つの蔵元が麦焼酎を造っています。
その中から特に惚れ込んだ2つの蔵元の焼酎が今回導入できることとなりましたてれちゃう拍手

まず最初に「天の川酒造」をご案内します。
明治四十五年創業以来、壱岐伝統の製法にこだわり続ける蔵元です。
ここでは米麹1/3、大麦2/3を使用し常圧蒸留で醸しています。
2年以上の熟成により麦の芳醇な香りを感じながら、優しい口当たりと甘味を持つ壱岐焼酎を体現する味わいですラブラブ

amanogawa

その天の川さんに今回特別に出していただけた焼酎があります!
「天の川壱岐づくし」その名のとおり原料の米、麦、全てにおいて壱岐産にこだわり、伝統の製法で醸す。まさに壱岐焼酎の正統です!
口に含んだ瞬間に感じる麦の豊かな芳香と味わい。県外にはほとんど流出しない幻とも言える逸品ですときめき

ikizukushi

続いて「伊豆猿川酒造」をご案内します。
「猿川」と書いて「さるこー」と読む不思議な名前です。
「猿川」は古来よりこの地の「命の水汗」として重宝されている神水の名前なのです。このお酒は神の宿る焼酎として麦焼酎ファンをうならせています。
「猿川」は壱岐の伝統を守り、米の甘味と優しい「麦こがし香」の調和したバランス抜群の逸品です。
saruko1

そして天の川と同じく、
伊豆猿川酒造さんからも限定品を出していただけました!
その名も「プレミアム猿川」!!!
5年以上の長期熟成を経てたどり着いた究極の味わい!壱岐焼酎の米麹からくる甘みと麦の旨味が調和し、今までの麦のとは一味違う余韻はまさに至福の一言ラブラブ
壱岐でしか飲まれなかった本物の麦焼酎が本土に初上陸です!

puremiamu

派手なレア物、プレミアム物がもてはやされる中で、小規模ながら伝統の造りで美味しいもの真心込めて造る本物の造り手。
派手さはなくても心の芯に染み渡る正統派の麦焼酎は、逆に新しさすら感じますおてんき

ぜひお試しください!!